インテグレーター向けターンキーソリューション

  • パフォーマンスをリードするCZ光学およびHD MWIRカメラモジュール

    長焦点、長寿命リニアクーラーと完全に統合された CZ 光学系を備えたパフォーマンス駆動型 MWIR HD カメラ。

  • インテグレーターのための設計

    MWIRカメラとCZレンズを内蔵した業界採用のInVeo Designs LLC 画像用電子機器は、最適な性能と互換性を提供します。

  • Teledyne FLIRの価値と評判

    Teledyne FLIRに期待される性能、信頼性、サポートおよび、業界で最も多用途なHD+MWIRカメラポートフォリオ。

Neutrinoファミリーのご紹介

Neutrinoファミリーのご紹介

Teledyne FLIRは、あらゆるMWIRイメージングアプリケーションに対応しています。Teledyne FLIR’のNeutrino®ポートフォリオは、SWaP + Cに最適化されたVGA、SXGA、QXGA解像度のカメラモジュール、長寿命で低振動リニアクーラー、一般的なカメラインターフェース、およびさまざまな連続ズームレンズの組み合わせを備えた最善のソリューションを提供します。

製品仕様
Electrical
Center of Gravity
機械IDDを参照
Thermal Extraction Method
ヒートシンク、IDDを参照
入力電源
24 VDC & 2.2 A ピーク時、クールダウン、23°C
Mechanical
サイズ[L×W×H]
長さ:57.91 cm、レンズ直径:29 cm
重量
14.51 kg
水の侵入
フロント部はIP-55でシール密封、ハウジングなし(オープンフレーム)
イメージングとレンズ
Boresight Drift Through Zoom
9ピクセル(0.10 mm)+10ピクセルのアライメント公差
Cooler MTTF
最長2万5,000時間
Detection Recognition and Identification (DRI)
NV-IPMモデルの結果は、ターゲット特性寸法3.1m、ターゲット温度4.0KのNVFOV(EFL =1200mm)ズーム位置に関するものです。V50で測定されたタスクの難易度2.0(検出)、9.0認識、13.0(識別)のタスクを達成する確率が50%になる範囲を以下に示します。

検出 - 31 km
認識 - 20km
識別 - 16km
Drifting Pixel Filter
注意を要する8つの過剰な数値について
LAP/LACE
ユーザーによる調整が可能な背景レベルとフォアグラウンドブーストを備えた、ローカルエリア処理ダイナミックコントラスト拡張
Min to Max Zoom Time
4 秒
Spatial Noise Reduction
3x3 メジアンフィルター、3x3 ガウスノイズ低減フィルター、5x5 ガウスノイズ低減フィルター
Wide to Narrow Co-Boresight
12.5ピクセル(0.15 mm)+10ピクセルのアライメント公差
カラーパレット
スプラッシュ画面
ノーマルまたは反転表示極性用モノクロ(3パレット)
偽色(11パレット)
トゥルーカラー(3パレット)
ズームおよびフォーカスコントロール
手動(4 速)、指定角度にズーム、プリセット FOV(無限フォーカス)
スペクトル帯
3.4~5.0 µm
センサー材質
InSb
デジタルズーム
1x/2x/4xエッジ保護
ピクセルピッチ
12 µm
フルフレームレート
30Hz (標準ゲイン)、60Hz (高ゲイン)
レンズタイプ
10x 連続ズームでズーム時のフォーカス距離を維持
開度
f/5.0
焦点
手動、手動フォーカスバンピング、指定距離へのフォーカス、無限でのフォーカス、コマンド式/連続オートフォーカス
焦点距離
120-1200 mm、HFOV 7.2°~0.72°
熱画像装置
1280 × 1024ピクセル (ISC1308)
不均一性補正[NUC]
工場にて可能な較正:2点(ゲインとオフセット)、1点更新(オフセットを最適化)、欠陥のある ÷ ノイズの多いピクセル検出、8つのオペレーションモード、それぞれ2つのNUCテーブル

を使用して稼働(実行時間)を較正:ワンポイントリフレッシュ
冷却器
Cobham Carleton LC1062 リニア・スターリング
環境と認定
Cooler Interface (Predictive maintenance)
動作パラメータの監視:

入力電圧および電流
拡張温度
動作時間
クールダウンサイクル
クールダウン時間
センサー動作対応温度
Fan Control
冷却ファン2基のサーモスタット制御   
Power Surge Suppress
クーラーが有効なときにアクティブに抑制  
使用温度
77K、23°Cで<5 分間のクールダウン、代表値
使用温度範囲
-30°C~+70°C
保存温度範囲
-50 °C~+85 °C
接続と通信
Dual Parallel Outputs
カメラリンク(ベース)出力(フルフレームフォーマットで補正された14ビットNUC):
30 Hz(標準ゲイン)
60 Hz(高ゲイン)

ディスプレイ出力オプション(10 ビット (14 オプション) 処理完成ビデオ)(1 つ選択):
720p60 HD-SDI(SMPTE)
1080p30 HD-SDI(SMPTE)
60 Hz 1280x1024 カメラリンク(ベース)
通信
RS-422 UART COM、最大 921,600 ボー
放射測定
シャッター
一体型シャッター、1-Pointフラットフィールド補正(FFC)用  
メディアギャラリー
関連ドキュメント

Neutrino® Ground ISRシリーズ