戦略ソリューション

この条件で製品を検索

すべての製品 (10) サムネイル表示 サムネイル表示 リスト表示 リスト表示

FLIR Recon B2-FO

デュアルチャンネルデイ/ナイトサーマル双眼鏡

FLIR Recon® B2-FOマルチセンサー双眼鏡は、ロングレンジの撮像機能と標的位置特定機能を一体化した、小型軽量で携帯可能なパッケージです。B2-FOをリモートキットに組み込むことで、ワイヤレス操作とライブ映像のストリーミングを実現しました。現場で2.5倍エクステンダーに搭載すれば、10 km以上先にある車両サイズの標的を捕捉可能できます。最大のスタンドオフ距離で、鮮明でクリアな熱画像、可視画像を提供し、最前線の監視員に対して、今日の戦闘地で要求される柔軟性と性能を実現します。

FLIR Recon M18

ポケットサイズの高性能サーマルスコープ

Recon® M18は、フル機能搭載の高性能戦術スコープです。ポケットサイズのスコープで、640x480画素の標準カメラとリモートビデオ出力機能を搭載しています。レーザーポインターもご用意しています。MIL規格に準拠した堅牢性を備え、水中での使用が可能です。消費電力量が少なく、長時間バッテリーを使用できます。

FLIR Recon V

電気光学装置、レーザーレンジファインダー、レーザーポインター搭載サーマル双眼鏡

The Recon® Vは、小型軽量でありながら堅牢なマルチセンサーサーマル双眼鏡です。24時間365日昼夜を問わず、エンハンスト画像と長いスタンドオフ距離を必要とする現場の任務を支援します。内蔵GPS、デジタル磁気コンパス、ロングレンジレーザーポインターにより、標的までの正確な距離と位置情報を提供します。10倍連続光学ズーム、MEMS電子安定制御、高精度カラー映像ディスプレイが一体となり、比類のない画質と柔軟性を提供します。

MilSight® LIRC

軍用車向け高性能長波長赤外線カメラ

MilSight LIRCは、高耐久小型赤外線カメラです。牽引式または自走式の装甲車両に対して、高度に安定した視野と優れた撮像性能を確保します。長波長赤外線、量子井戸型赤外線検出器(640×480画素)とSTACE™高度画像処理システムを組み合わせて使用し、最も過酷な状況下でも優れた品質の画像を提供します。

MilSight® T105 UNS® Universal Night Sight®

AN/PVS22 Universal Night Sight

MilSight T105 UNS Universal Night Sightクリップオン式武器用照準器を使用すると、600メートルまでの戦術交戦が可能になります。昼光用照準器の前に取り付けることにより、標準仕様の武器を素早く夜間作戦に対応させることができます。T105 UNSは戦場用途向けに設計されており、0.50口径までの武器試験に合格しています。最大12倍の倍率の武器用照準器によって作戦に柔軟に対応でき、長距離偵察用スポッティングスコープとともに取り付けるか、偵察機器としてハンドヘルドを使用できます。

MilSight® T90 Tactical Night Sight (TaNS®)

Tactical Night Vision Sight

MilSight T90 TaNSは既存のスコープの前にあるMIL-STD-1913レールインターフェイスに搭載する高解像度の武器用照準器で、昼間標的捕捉プラットフォームに夜間視認機能を追加します。米国特殊部隊のSU-270をベースにしたこのクリップオン式I2照準器は、接近戦や近距離の戦術的捕捉に適しています。最大8倍の倍率の武器用照準器によって作戦に柔軟に対応でき、長距離偵察用スポッティングスコープに取り付けるか、ハンドヘルド観測機器として使用できます。

MilSight S135 Magnum Universal Night Sight (MUNS)

AN/PVS-27 Magnum Universal Night Sight

MilSight™ S135 MUNS™は、クリップ式の高解像度ナイトビジョン武器照準器です。 既存のスコープを後端に設置したMIL-STD-1913準拠ピカティニーレールに取り付けることで、昼用の標的捕捉プラットフォームにナイトビジョン機能を追加できます。狙撃手は、最大800メートル先にある人物大の標的を検出、識別できます。アメリカ海兵隊向けに開発され、米軍とNATO軍で採用されているS135 MUNSは、最大50口径の複数の武器プラットフォームに対応しています。

Recon® V Ultra Lite

超軽量マルチスペクトルカメラ

1.4 kg未満と軽量ながら完全な機能を備えた画期的なRecon V Ultra Liteにより、長距離からのターゲットの検出、認識、記録に加え、HDカラーカメラとデュアルFOVの赤外線チャンネルによる位置特定が可能となります。市販の単三電池で駆動可能。上手に使用電力を管理すれば、4時間以上稼働します。非常に正確なレーザーレンジファインダー、GPS、デジタル磁気コンパス、直感的に操作できるユーザーインターフェースにより、24時間365日にわたりターゲットを素早く特定できます。

ThermoSight HISS-XLR

ロングレンジ冷却式サーマル狙撃銃照準器

LIR ThermoSight® HISS-XLRクリップ式サーマル照準器を使用すれば、狙撃手は2,000メートル以上先にある人物大の標的を検出、識別できます。さらに、旧モデルと比較して捕捉範囲は25%以上も拡大します。既存のスコープを後端に設置したMIL-STD-1913準拠レールに取り付ける設計で、幅広いデイスコープと武器プラットフォームに対応します。ロングレンジ光学装置とHDディスプレイを組み合わせることで、鮮明な画像を提供し、レンジ端における弾丸落下位置の縦方向を補正します。

ThermoSight T75

クリップ式高度サーマル武器照準器

FLIR ThermoSight® T75は、既存のスコープを後端に設置したMIL-STD-1913準拠レールインターフェースに取り付ける設計です。ロングレンジのサーマル武器照準器として、また、ハンドヘルド観測機器として機能し、任務の柔軟性を高めます。幅広いデイスコープと武器プラットフォームに対応しています。AAリチウムバッテリーを電源とし、画像調整用の堅牢な大型コントローラを搭載しています。長波長赤外線センサーが、昼夜を問わず、鮮明な画像を提供します。