全方位ビジョン

GIS & Entertainment

全方位ビジョン

FLIR は 360° の視覚をカバーする高解像度、低価格のハードウェアおよびソフトウェアパッケージを提供することで、全方位動画を実現します。すべてのLadybugシステムでは、複数のカメラ画像をフル解像度のデジタル全方位動画およびパノラマ動画にライブで統合するために必要な、画像の取得、処理、スティッチング、補正を実行します。全方位動画データの品質と柔軟性は、動画イメージの同期を必要とするアプリケーションに最適です。この画期的な技術は、現在、地形マッピング、ビル管理、ニュース、イベントおよびスポーツの取材、娯楽、バーチャルリアリティなど様々なアプリケーションやソリューションに利用されています。

Ladybug5 球状ビジョン

Ladybug5+は球状360°の画像と精度で最上品質を実現します。8k30 または4k60 の印象的なコンテンツを取得可能です。Ladybug5+の特許取得済みのキャリブレーションと優れたグローバルシャッターセンサーにより、2 mm/10 mの精度を実現します。LadybugのSDKにより、全方位コンテンツを速やかにコンテンツを取得、記録、エクスポートできます。Ladybug5+はIP65定格を有し、ストリートマッピングを含む屋外での使用に最適です。

詳細を見る
優れた画質

Sony Pregius®グローバルシャッターCMOSセンサーは、スミアやブルーミングなく、幅広い照明条件にわたり優れた画質を提供します。USB 3.1 Gen 1インターフェースにより12ビットRAW画像処理が実現

後処理による画質の向上

Ladybug5+のワークフローは、フルビット深度の12ビット画像を撮影、圧縮、送信するところから始まります。その後、LadybugCapProのホワイトバランス、ガンマ他の画像処理機能を使用して画質を最大限に高めます。

非破壊的後処理の柔軟性

撮影と後処理のワークフローモデルは、必要に応じてオリジナル画像に戻り、後処理工程を再適用できる柔軟性を備えています

モデル比較
Ladybug5 球状ビジョン
Ladybug3 FireWire

Ladybug SDK

すべてのLadybug®システムには、画像取得、全方位画像制作、パノラマ画像制作、カメラ設定を管理するための豊富な機能を備えたソフトウェア開発キット(SDK)が付属しています。Ladybug SDKにはLadybugCapProプログラム、C/C++プログラミング環境ですばやく作業を開始するためのソースコード、カメラのデバイスドライバー、アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)ソフトウェアライブラリが含まれます。APIにより、Ladybug機能をカスタムアプリケーションに統合することができます。

詳細を見る
ホワイトパーパー
正確な360° 球状撮像+複数の較正済みセンサー
正確な360° 球状撮像+複数の較正済みセンサー

Accurate 360° Spherical Imaging With Multiple Pre-Calibrated Sensors