カート

[Missing text '/minicart/addedtocart' for 'Japanese (Japan)']

解析およびレポート生成用ソフトウェア

FLIR Thermal Studio Pro

カメラモデル: FLIR Thermal Studio Pro サポートページはこちら
product image

FLIR Thermal Studio Suiteは、ハンドヘルド型赤外線カメラ、音響画像カメラ、または光学ガス画像(OGI)カメラを使用するユーザーが、カメラで撮影したデータを整理し、複数赤外線画像やビデオを管理するために役立ちます。このレポート用ソフトウェアは、重要な設備の予知保全、システムのトラブルシューティング、生産性の向上に必要な熱解析をサポートします。
Thermal Studio ProへアップグレードするとFLIR Route Creatorがご利用いただけます。FLIR Route Creatorでは、ユーザーがオリジナルの検査マップを作成して、検査ルートのガイドをFLIRカメラに表示できます。カメラは予め設定した順序で、設備を撮影することをガイドします。測定者は、サーモグラファーは、これのガイドに従って使用して設備を撮影します。測定者はこの手順で測定を行うことで、重大な問題が発生する前に加熱傾向を特定しやすくなります。[
Flir Thermal Studioソフトウェアは、20以上の言語で利用できます 旧型のT300243、T911992。

調査を最初から最後まで効率化

  • プロフェッショナルな検査レポート

    完全にカスタマイズ可能なテンプレート、オーバーレイ、定型文により、100以上の画像を使用したレポートを素早く作成できます。

  • 熱解析を合理化

    一括編集やマジックワンドなどの高性能ツールにより、後処理作業をスピードアップできます。

  • 赤外線ビデオの処理機能を強化

    赤外線ビデオを解析、記録、分割、編集することで、発見した内容をより明確に記録および表示できます。

FLIR Thermal Studio Proと検査ルート作成機能で調査を事前計画

FLIR Thermal Studio Proと検査ルート作成機能で調査を事前計画

FLIR Thermal Studio ProにオプションのFLIR Route Creatorプラグインを追加すると、ルートを事前に計画して点検を簡素化できます。このプラグインにより、場所ごとに検査の必要な設備のリストを作成し、最も効率的な検査順序に整理することができます。また、カメラにある検査ルートのオプションにより、点検中に段階的なガイドを受けながら、検査リストに記載された実際の設備とそれに対する画像、メモ、コメントなどを自動的に一致させることもできます。検査ポイントのガイドに従うことで、設備の異常を見逃してしまい予期せぬ不具合や故障につながってしまう可能性を低減できます。

ITC_Icon_Primary.png

赤外線トレーニングコース ITC

フリアーシステムズでは赤外線工学を基礎から学べる赤外線トレーニングセンター(以後:ITC)を準備しております。このITCはフリアーシステムズ独自の講習ではなくISO18436-7に準じた他国の講習機関とトレーサブルな内容になっております。

赤外線トレーニンコース

製品仕様
サポートされているカメラ
温度情報付きJPGEGのフォーマットで画像を生成するすべてのカメラ (A-、B-、C-、K-、T-、E-、GF-、i-、P6-、FLIR Oneシリーズを含む)、およびFLIR音響画像カメラ (Si124、Si124-LD、Si124-PD)
同梱
ソフトウェアアップデートは年間契約に含む
カラーパレット
カスタム
ライブビデオ
Yes; with radiometric recording
バッチ処理
Yes
数式
Yes
計測モード
スポット、ボックス、楕円/円、線、多角形、マジックワンド、デルタ
レポートのテンプレート
Unlimited custom templates
一般仕様
サポートされているカメラ
温度情報付きJPGEGのフォーマットで画像を生成するすべてのカメラ (A-、B-、C-、K-、T-、E-、GF-、i-、P6-、FLIR Oneシリーズを含む)、およびFLIR音響画像カメラ (Si124、Si124-LD、Si124-PD)
同梱
ソフトウェアアップデートは年間契約に含む
通信とデータ保存
エクスポート形式
PDF, XPS, JPG, ATR, CSV, AVI
レポートのテンプレート
Unlimited custom templates
画像ファイルフォーマット
温度情報付きJPEG、JPEG(温度情報なしのJPEGはバッチ処理機能に制限あり)
イメージングとレンズ
ライブビデオ
Yes; with radiometric recording
画像管理
MSXアライメント、自由回転、サイズ変更、トリミング
画像注釈
テキスト、音声
画像表示
スーパーファインコントラスト(MSX)、赤外線のみ、サーマルフュージョン、ブレンディング、ピクチャーインピクチャー、可視のみ
色彩分布
Histogram equalization, signal linear, temperature linear, Digital Detail Enhancement
ユーザーインターフェース
レポート作成
ショートカットからレポートをすばやく作成
言語
チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語、エストニア語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、スペイン語、スウェーデン語、繁体字中国語、トルコ語
関連ドキュメント

FLIR Thermal Studio Pro