HD画質赤外線サーモグラフィカメラ

FLIR T1040

カメラモデル: FLIR T1040, 12°
サポートページはこちら
product image

50年の経験を基に製造された、卓越したサーモグラフィの性能を使いこなす準備をしてください。驚異的なレンジ、最大3.1 MP解像度(UltraMax®)、俊敏で新しいユーザーインターフェイスを持つ傑出したFLIR T1K(T1040)により、勤務時間の効率化を実現し、あなたは一躍英雄になれます。最も鮮明な画像、最も真値に近い温度、最も柔軟性のあるT1Kは、50年に及ぶ赤外線技術の究極の成果です。

エキスパートのためにエキスパートが作り上げた製品

  • 非常に優れた測定性能

    FLIR OSX™Precision HDIR光学システムは、離れた場所からでも正確な測定を行えるように連続オートフォーカスと鮮明な解像度を提供します。

  • コンパクトで使いやすいデザイン

    T1Kは120°回転光学ブロックと明るく高解像度のLCDビューファインダーを備えており、あらゆるターゲットを快適な視界範囲内に捉えることができます。

  • エキスパート機能

    プログラム可能なボタンからダイナミックなフォーカスコントロール、ワンクリックのRapid Reports™まで、T1kは仕事を簡単にするエキスパート機能を備えています。

卓越した画像鮮明度

卓越した画像鮮明度

T1Kは、FLIR Vision Processing™のパワーを使用して、画像ノイズの少ない、きめ細かで滑らかな画像を提供します。FLIR Vision Processingは、FLIR独自の適応フィルタリングアルゴリズムを使用し、HD解像度、MSX®、UltraMax®を組み合わせて、最大310万画素の鮮明な熱画像を生成します。さらに、T1Kは20mK未満の温度差を検出するほど感度が高いため、クリアで低ノイズの結果が得られ、検査での潜在的な問題を見逃しません

製品仕様
概要
色[アイソサーム]
上/下/中間
コンパス
各画像へのカメラ方向自動追加
検知器タイプ
焦点面アレイ (FPA), 非冷却マイクロボロメータ
温度差
測定機能間または基準との温度差
Focal Length
83.4mm (3.28in.)
ハウジング材質
マグネシウム
赤外線解像度
1024 × 768; UltraMaxで 3.1 MPまで可能
レーザー
専用ボタンで起動
レーザー照準
位置は赤外線画像に自動表示
レーザー分類
クラス2
レーザータイプ
半導体 AlGaInPダイオードレーザー, 1 mW, 635 nm (red)
マルチスペクトルダイナミックイメージング[MSX]
エンハンスト詳細表示による赤外線画像
対象物温度範囲
-40°C~2000°C (-40°F~3632°F)
プロフィール
1ラインプロファイル、最高/最低温度付き
温度分解能_NETD
<20 mK @ +30°C (+86°F)
重量
1.9kg (4.3lb.)
テキスト
表の追加, 付属テンプレートから選択
タイムラプス
対応
ユーザープリセット
ユーザーは、スポット/ボックス/サークル/プロファイル/デルタからの測定結果を何個でも選択して組み合わせることができます。
音声
60秒 (Bluetooth経由), 画像と共に保存
イメージングとレンズ
オートオリエンテーション
自動ランドスケープまたはポートレート
自動画像補正
画像コンテントに基づき標準またはヒストグラム
内蔵デジタルカメラ
5 Mpixel, LEDライト付き
カメラサイズ、レンズ除く[L×W×H]
167.2mm × 204.5mm × 188.3mm (6.6in. × 8.0in. × 7.4in.)
カメラソフトウェアアップデート
PCソフトのFLIR Toolsを使用
カラーパレット
アイアン, レインボー, レインボーHC, ホワイトホット、ブラックホット、北極、溶岩
検知器間隔
17µm
デジタルカメラ
視野角は赤外線レンズに適応
デジタル映像エンハンスメント
アダプティブデジタルノイズリダクション
デジタルズーム
1–8× 連続
ディスプレイタイプ
容量性タッチスクリーン
F値
1.2
視野角
12° × 9°
焦点
ワンショットまたはマニュアル
ギャラリー
カメラでサムネイル/フルイメージを確認する カメラで測定/パレット/画像モードを編集する
グローバルポジショニングシステム[GPS]
内蔵GPSの位置データが自動で各画像に追加されます。
画像説明
短いメモを追加(JPEG exif タグに保存)
カメラ周波数
30Hz
画像モード
赤外線サーマル, 赤外線サーマルMSX, ピクチャーインピクチャー, デジタルカメラ
赤外線画像
フルカラーの赤外線画像
レンズ識別
自動
手動画像補正
リニアベース, レベル/スパン/最大/最小を調節可
最小焦点距離
1.3m (4.26ft.)
赤外線、最小焦点距離
1.3m (4.26ft.)
赤外線、可視画像最短補正距離
1.3m (4.26ft.)
赤外線動画録画(温度情報なし)
H.264によりメモリーカードへ
赤外線動画保存(温度情報なし)
Wi-FiによるH.264ビデオ USBによるH.264ビデオ
ピクチャー・イン・ピクチャー
可視画像上で赤外線エリアのリサイズと移動が可能
赤外線動画録画(温度情報付き)
メモリーカードへのリアルタイムラジオメトリック録画(RTRR)
赤外線動画保存(温度情報付き)
USB経由のリアルタイムラジオメトリックストリーミング(RTRS)
空間分解能[IFOV]
0.20 mrad
スペクトル範囲
7.5~14µm
ビューファインダー
内蔵 800 × 480 ピクセル
可視動画記録
H.264によりメモリーカードへ
4.3インチディスプレイ
800 × 480 ピクセル
赤外線動画(温度情報なし)
H.264によりメモリーカードへ
赤外線動画(温度情報付き)
メモリーカードへのリアルタイムラジオメトリック録画(RTRR)
スケッチ
赤外線画像/デジタル画像を描画するか付属スタンプから追加 豊富なレポート生成機能を備えた個別PCソフト
UltraMax
対応
UltraMax対応
対応
ビデオランプ
内蔵LEDライト
可視画像
フルカラー可視画像
可視動画ストリーミング
Wi-FiによるH.264ビデオ USBによるH.264ビデオ
メーターデータ
ディスプレイ
内蔵タッチスクリーン, 4.3in. LCDワイドスクリーン, 800 × 480 ピクセル
環境
大気透過率補正
距離、気温および相対湿度入力に基づいた自動処理
ETSI|EMC
ETSI EN 301 489-1 (無線通信) ETSI EN 301 489-17 EN 61000-6-2 (耐性) EN 61000-6-3 (放射) FCC 47 CFR Part 15 クラスB (放射) ICES-003
放射率補正
0.01~1.0で可変または材料リストから選択
保護
IP 54 (IEC 60529)
人間工学に基づく設計
ビューファインダーと120°回転光学ブロックにより、安定した位置から複数の方向にカメラを向けることができます。
湿度[動作時、保存時]
IEC 60068-2-30/24時間, 相対湿度95%, 25〜40℃(77〜104°F)/2サイクル
使用温度範囲
-15°C to 50°C (5°F to 122°F)
電波スペクトル
ETSI EN 300 328 FCC Part 15.247 RSS-247 Issue 2
安全性
EN/UL/CSA/PSE 60950-1
衝撃
25 g (IEC 60068-2-29)
保存温度範囲
–40~+70°C (–40~158°F)
三脚取付マウント
対応
振動
2 g (IEC 60068-2-6)
出荷情報
ボックス付属品
レンズ付き赤外線カメラ, バッテリー(各2個), バッテリー充電器, HDMI-HDMIケーブル, ハードトランスポートケース, 大型アイカップ, レンズキャップ, ネックストラップ, マルチプラグを含む電源, 標準AとMicro-Bを接続するUSBケーブル, 校正証明書, FLIR Tools +ライセンスカード, ユーザーマニュアルCD-ROM, 印刷ドキュメント, Bluetoothヘッドセット, SDカード
接続と通信
アンテナ
内部アンテナ
音声
画像への注釈追加に使用するBluetooth利用のマイクヘッドセット
Bluetooth
周波数範囲:2402–2480 MHz, 2.1および4.0をサポート
インターフェース
USB Micro-B, Bluetooth, Wi-Fi, HDMI
METERLiNK_Bluetooth
ヘッドセットと外部センサーによる通信
SDカード
リムーバブルSDメモリーカード用のカードスロット1個
保存メディア
リムーバブルSDまたはSDHCカード, クラス10かそれ以上を推奨
USB
USB Micro-B:PCとのデータ転送, 非圧縮のカラービデオ
USB_規格
USB 2.0 高速 USB Micro-B コネクター
ビデオ出力
HDMI 640 × 480 HDMI 1280 × 720 DVI 640 × 480 DVI 800 × 600
METERLiNK
METERLiNKによるFLIR metersへの ワイヤレス接続 (Bluetooth)
ビデオコネクタータイプ
HDMI type C
WiFi
標準:802.11 b/g/n 周波数範囲:2412~2462 MHz 最大出力電力:15 dBm
測定解析
エリア
最大/最小/平均を持つ5 + 5 エリア(ボックス, サークル)
外部光学機器およびウィンドウ補正
窓透過入力および温度入力に基づく自動処理
言語
アラビア語, チェコ語, デンマーク語, オランダ語, 英語, フィンランド語, フランス語, ドイツ語, ギリシャ語, ハンガリー語, イタリア語, 日本語, 韓国語, ノルウェー語, ポーランド語, ポルトガル語, ロシア語, 簡体字中国語, スウェーデン語, 繁体中国語, トルコ語
計測値補正
放射率、反射温度、相対湿度、大気温度、物体距離、外部赤外線窓補正
計測機能アラーム
選択した測定機能の可聴/視覚アラーム(上/下)
計測プリセット
測定なし, センタースポット, ホットスポット, コールドスポット, ユーザープリセット1, ユーザープリセット2
光伝送補正
内部センサーからの信号に基づく自動処理
基準温度
温度の違いを基にマニュアル設定
反射見かけ温度補正
反射温度入力に基づく自動処理
セットアップコマンド
ユーザープリセットの定義, 保存オプション, プログラマブルボタン, リセットオプション, カメラの設定, Wi-Fi, GPS&コンパス, Bluetooth, 言語, 時刻, 単位, カメラ情報
スポットメーター
10
温度分解能
+30°Cで <0.02°C
対象物温度範囲精度
5°C〜150°Cの温度範囲では、25°Cでの測定で±1°C(±1.8°F)または読取り値の±1% 最高1200°Cまでの温度では、±2℃(±3.6°F)または読取り値の±2%
電源
バッテリー稼働時間
25°C (68°F)での通常の使用で最短2.5時間
バッテリータイプ
充電可能なリチウムイオン電池
充電装置
カメラ内(ACアダプタまたは車から12V)または2ベイ充電器
充電温度
韓国を除いて0°C~45°C (32°F~113°F):10°C~45°C (‎50°F~‎113°F)‎
充電時間
90%充電まで2.5時間, 充電状況をLED表示
外部電源運転
ACアダプタ 90~260 V AC、50/60Hzまたは12 V(標準プラグ付きケーブル, オプション)
電源管理
自動パワーオフ機能:5分, 20分, 自動電源オフのユーザー設定が可能
保存メディア
ファイルフォーマット
標準JPEG, 測定データ同梱 CSQ, 測定データ同梱
ファイルフォーマット_Visual
標準JPEG, 対応する赤外線画像に自動的に関連付け
画像保存
デジタル画像および測定データを含む標準JPEGをメモリーカードに保存
画像保存モード
赤外線サーマルとデジタル画像を同じJPEGファイルに同時保存 デジタル写真を別のJPEGとして保存する設定も可能
関連ドキュメント

FLIR T1040 - Model: FLIR T1040, 12°

Change Selection