FLIRサポートセンター

すべての製品 (880) サムネイル表示 サムネイル表示 リスト表示 リスト表示

FLIR IM75-2

METERLiNK付き絶縁テスターおよびデジタルマルチメーター®

FLIR IM75-2は、高度な多機能デジタルマルチメーターと、プロ向けの設置、トラブルシューティング、メンテナンス機能を搭載した最高のハンドヘルド型絶縁テスターです。FLIR IM75-2には、偏波指数、誘電体吸収、耐アースボンド性など、いくつかの特殊絶縁モードが含まれています。絶縁テストは、詳細な評価を可能にするために、即時、連続、および時間内に実行できます。比較モードのマルチカラーLEDインジケーターにより、合否の判定が簡単に表示できるようになります。METERLiNK®アプリを使用すると、分析、トレンド分析、および共有のために、測定値、画像、ビデオを迅速かつ効率的にキャプチャできます。

FLIR DM93-2

METERLiNK® 付き産業用デジタルマルチメーター

FLIR DM93-2は、高度な可変周波数ドライブ(VFD)フィルタリング機能を備えた世界最高水準のデジタルマルチメーターです。VFD制御機器の非正弦波形や雑音の多い信号を正確に分析します。どのような電気的な課題に対峙する場合でも、DM93-2の強力な照明と耐久性のあるデザインは業務に不可欠です。METERLiNK®アプリを使用すると、分析、トレンド分析、および共有のために、測定値、画像、ビデオを迅速かつ効率的にキャプチャできます。

FLIR ONE® Edge Pro

iOS®およびAndroid OS™のスマートフォン/タブレットにワイヤレス接続する赤外線サーモグラフィーカメラ

新しいiPhone 15との互換性

革新的なFLIR ONE Edge Proはスマートフォン/タブレットにワイヤレス接続することで手の届かない場所にある対象物を容易に検査できるだけでなく、スマートフォンやタブレットにフックして片手で操作することもできます。VividIRとFLIR MSX(マルチスペクトラルダイナミック画像)を組み合わせることで、あらゆる位置や角度から鮮明な赤外線画像を撮影できます。バッテリー持続時間と耐久性の向上により、カメラはより多くの産業環境で使用できるようになります。ワイヤレス接続により、同じカメラをAndroidデバイスとiOSデバイスの両方で使用できるため、友人や同僚と簡単にツールを共有できます。赤外線画像やビデオはすべてモバイルデバイスに直接保存されるため、簡単にアクセスして使用できるようになります。FLIR Ignite™に接続すると、ファイルをクラウドに即座にアップロードできます。このクラウドでは、レポートの作成、データの整理、格納、共有ができるため、ワークフローの効率化につながります。

FLIR TG54-2

20:1スポット赤外線温度計

FLIR TG54-2は、非接触で温度測定を行なうので、安全性を損なうことなく迅速かつ簡単に測定を行うことができます。距離対スポット比が20:1のTG54-2は、安全な距離を維持しながら小さい対象物の温度を測定できます。赤外線技術、クラスIIレーザー照準、最大赤外線温度850°Cでピンポイント精度を実現します。要求の厳しい用途で信頼性の高い性能を発揮するために、この温度計は3 mの落下耐久性とIP65定格を備えています。

FLIR TG56-2

30:1スポット赤外線温度計、タイプK熱電対付き

FLIR TG56-2は、高温の測定が必要な場合に、より安全な測定が行えます。距離対スポット比が30:1のTG56-2は、安全な距離を維持しながら小さい対象物の温度を測定できます。赤外線技術、クラスIIレーザー照準、および1300°Cの最大赤外線温度がピンポイント精度を実現します。カラーディスプレイ画面は、現在の測定温度と選択した基準温度の値を同時に簡単に表示できるように設計されています。温度計には、接触温度測定用のタイプK熱電対が含まれています。

FLIR E8 Pro

Ignite™ Cloud搭載のプロシリーズ赤外線カメラ

FLIR E8 Proは、電気、機械、建物の問題を特定して診断するのに欠かせないツールです。FLIRの特許取得済みMSX®(マルチスペクトルダイナミックイメージング)機能強化が生み出す鮮明な赤外線画像により、ホットスポットを素早くみつけ、問題を簡単に特定できます。写真の整理、詳細なメモの追加、そしてあらゆるデバイスから簡単にアクセスできるFLIR IgniteクラウドへのWIFIアップロードなど、すべての作業をタッチスクリーン上でできるため、検査がより効率的になります。FLIRIgniteを利用すると、レポート作成時には、画像とメモがFLIR IgniteまたはFLIR Thermal Studio上に反映されているため、極めて合理的です。

CM57-2

フレキシブルクランプメーター

FLIR CM57-2は、困難な電流測定向けに設計されたフレキシブルクランプメーターです。45.72cmのフレキシブルコイルクランプを備えたCM57-2は、狭い場所での測定が可能で、複数の導体の測定や二重巻きの要件に最適です。このメーターは、視認性を高めるためのデュアルLED作業灯も備えており、AC電流の測定範囲は30.00A~3000Aです。METERLiNK®アプリを使用すると、Bluetooth経由でCM57-2からモバイルデバイスにライブデータをリアルタイムでストリーミングし、ログファイルを視覚的に比較し、アラームのしきい値をカスタマイズし、レポートを作成し、チームのメンバーと瞬時に測定値を共有できます。

FLIR E96

アドバンスドサーモグラフィカメラ

FLIR E96はフリアーシステムズ初のガンタイプサーモグラフィカメラであり、640 × 480ピクセルの赤外線解像度で高電圧の危険な検査対象を安全に調査し、電気/機械的故障を素早く診断できます。交換可能なオートキャリブレーション式オプションレンズで近距離から遠距離までの対象を安全にカバーし、レーザー距離計で正確な温度測定に必要な鮮明なフォーカスを実現します。内蔵の検査ルート作成機能で事前に計画した調査ルートを実行すれば、大規模または複数の場所を調査する際も系統的に作業を行えます。

FLIR Thermal Studio Pro

解析およびレポート生成用ソフトウェア

FLIR Thermal Studio Suiteは、ハンドヘルド型赤外線カメラ、音響画像カメラ、または光学ガス画像(OGI)カメラを使用するユーザーが、カメラで撮影したデータを整理し、複数赤外線画像やビデオを管理するために役立ちます。このレポート用ソフトウェアは、重要な設備の予知保全、システムのトラブルシューティング、生産性の向上に必要な熱解析をサポートします。
Thermal Studio ProへアップグレードするとFLIR Route Creatorがご利用いただけます。FLIR Route Creatorでは、ユーザーがオリジナルの検査マップを作成して、検査ルートのガイドをFLIRカメラに表示できます。カメラは予め設定した順序で、設備を撮影することをガイドします。測定者は、サーモグラファーは、これのガイドに従って使用して設備を撮影します。測定者はこの手順で測定を行うことで、重大な問題が発生する前に加熱傾向を特定しやすくなります。[
Flir Thermal Studioソフトウェアは、20以上の言語で利用できます 旧型のT300243、T911992。

FLIR CM85-2

True RMSパワークランプメーター(ワイヤレス)

FLIR CM85-2は、トラブルシューティング担当の電気技師がフルスケール機器に求める高度な電圧解析機能と可変周波数駆動(VFD)フィルタリング機能を備えた産業用パワークランプメーターです。高調波、突入、電流、相回転試験を含めることにより、AC/DC電圧範囲および±1%の基本精度を提供して、複雑な機械の電圧を正確に分析します。Bluetooth®経由でCM85-2からモバイルデバイスにライブデータをリアルタイムでストリーミングします。METERLiNK®アプリを使用すると、ログファイルを比較し、アラームしきい値を作成し、トレンドを可視化し、レポートを作成してチームのメンバーと共有できます。

FLIR E86

アドバンスドサーモグラフィカメラ

FLIR E86には、過熱箇所や隠れた不具合を迅速かつ正確に確認するために必要な高性能な機能が搭載されています。464 × 348ピクセルのこのサーモグラフィカメラは温度測定範囲が拡張されているため、電気/機械的資産の過熱箇所や隠れた異常を簡単に発見できます。交換可能なオートキャリブレーション式オプションレンズで近距離から遠距離までの対象を完全にカバーし、ウルトラマックスやスーパーファインコントラスト(MSX)などのイメージング技術で鮮明な赤外線画像を実現します。内蔵の検査ルート作成機能で事前に計画した調査ルートを実行すれば、大規模または複数の場所を調査する際も系統的に作業を行えます。

FLIR Route Creator Plugin

FLIR Thermal Studio ProのオプションFLIR Route Creator プラグインは、複数の検査ルートを作成し、エクスポートすることができます。FLIR Exxシリーズ、GF77、Gシリーズ、Tシリーズのカメラに、オプションの機能追加でこれらの検査ルートをダウンロードすると、大規模な施設または複数の場所にわたる複数の資産の検査を合理化する強力なツールを取得できます。このルートは計画された検査ポイントに従ってガイドされ、画像やデータが体系的に収集されます。検査が完了したら、結果をFLIR Thermal Studio Proにインポートして分析やレポート作成を行います。
FLIR Route Creator Pluginはサブスクリプション(12か月)で利用できます。

FLIR E76

アドバンスドサーモグラフィカメラ



FLIR E76には、近距離および遠距離のターゲットに応じたレンズをお選びいただけます。FLIR E54の上位モデルのE76には、レーザーアシストオートフォーカス、3つのエリア測定ボックスの機能が追加されます。240×180ピクセル鮮明な熱画像に加え、独自のFLIR MSX®テクノロジーにより、可視画像からの輪郭を保管した分かりやすいデータを取得することができます。FLIR Inspection Routeは、予めユーザーが設定した検査ルートをカメラ上で表示しながら作業を進めることができます。FLIR Igniteでは、カメラからクラウドにE52画像を直接アップロードして、簡単かつ安全に保管および共有できます。

FLIR E54

アドバンスドサーモグラフィカメラ

FLIR E54はExxシリーズのエントリーモデルで電気/機械的検査、建物の検査などに必要な解像度と感度を備えています。320 × 240ピクセルの赤外線検出器で最大650℃の温度を正確に測定し、特許取得のスーパーファインコントラスト(MSX)技術で向上した鮮明な画像によって詳細も全体像も確認できます。内蔵の検査ルート作成機能で事前に計画した調査ルートを実行すれば、大規模または複数の場所を調査する際も系統的に作業を行えます。

FLIR InSiteアプリ

検査管理WEB・アプリサービス

廃止されたFLIR InSite™ Mobileアプリのサービスは、2022年3月31日に終了しました。ユーザーは、6月15日水曜日までに検査結果と画像をflirinsite.comアカウントから転送する必要があります。既存のデータは、新しいFLIR Ignite Cloud Storageに移行するか、各自のハードドライブに移行して選択したプラットフォームに保存できます。6月15日までに転送されないデータは失われます。詳細については、よくあるご質問(FAQ)をご覧ください。

FLIR Tools+

高度な熱解析とレポート用ソフトウェア

FLIR Tools+は、より包括的なサーモグラフィ検査を実施し、調査レポートを生成するための最先端の拡張コントロールを備えています。温度情報付きビデオファイルと時間/温度プロットを録画および再生できます。また、高度な分析データと、より詳しい赤外線画像を美しいPDF形式で提供できます。これにより、異常や傾向、結果などを今まで以上に正確に表示することが可能です。FLIR Tools+は、FLIR Reporterの機能を高速で統合するため、Microsoft Wordのレポートを従来よりも50%速く作成できます。

FLIR Tools App

熱解析とレポート(モバイル)

FLIR Tools™ Mobileを使用すれば、Wi-Fiに対応したフリアーシステムズのあらゆるサーモグラフィカメラからお手元のモバイルデバイスにライブ映像を保存できるため、安全な距離から監視を行え、カメラがとらえている内容を他の人に見せることが可能です。このアプリを使用してレポートに画像を含め、顧客や同僚に送信することができます。このアプリにより、保存された画像をワイヤレスでインポートし、レベルとスパンを赤外線でチューニングし、カラーパレットを変更し、パラメーターを調整できます。

FLIR Tools

推奨される後継製品: FLIR Thermal Studio Suite

FLIRは、お客様がより快適に当社ソフトウェア製品をご利用頂けるよう、日々研究と改善に取り組んでいます。そして、今回FLIR Tools / Tools+ デスクトップの生産終了を決定いたしました。既存のお客様は、引き続きFLIR Toolsのソフトウェアをご使用いただけます。生産終了スケジュールの詳細については、このページの「FLIR Tools/Tools+よくある質問」を参照してください。

FLIRデスクトップAtlas SDK

デスクトップソフトウェア開発キット

FLIR Desktop Atlas SDKは、開発者がアプリケーションをカスタマイズして作成できるようにする開発キットです。ヘルプファイルとサンプルコードでサポートされるため、開発者は、サポートされているFLIR製品に機能やインターフェースを追加できます。SDKは、Gigabit、RTSP、USBインターフェースを使用した通信、ストリーミング、記録をサポートします。また、開発者は個々のピクセルの放射測定データすべてにアクセスができ、独自のアルゴリズムをデプロイする完全な柔軟性も得られます。

FLIR Atlas SDK for MATLAB

MATLAB用ソフトウェア開発キット

フリアーシステムズのMATLAB用Atlas SDKは、開発者がアプリケーションを作成するためのソフトウェア開発キットです。ヘルプファイルとサンプルコードをサポートしているため、開発者は機能を追加したりフリアーシステムズの他の製品と組み合わせたりして、アプリケーションに求める結果を得られます。このソフトウェアは、FireWireやGigabit、RTSP、USBなどのインターフェースを使用した通信やストリーミング、記録などに対応しています。16ビット信号のピクセルを温度データに変換してユーザーに最大の柔軟性をもたらし、16ビットの線形温度やヒストグラム、信号出力などを可能にします。

FLIR T1040

HD画質赤外線サーモグラフィカメラ

FLIR T1040は、FLIR Vision Processing™のパワーを使用して、画像ノイズの少ない、きめ細かで滑らかな画像を提供します。FLIR Vision Processingは、FLIR独自の適応フィルタリングアルゴリズムを使用し、HD解像度、MSX®、UltraMax®を組み合わせて、最大310万画素の鮮明な熱画像を生成します。さらに、T1040は20mK未満の温度差を検出するほど感度が高いため、クリアで低ノイズの結果が得られ、検査での潜在的な問題を見逃しません。50年の経験を基に製造された、卓越したサーモグラフィカメラの性能を是非お試しください。

FLIR T1010

HD画質サーモグラフィカメラ

FLIR T1010は、FLIR Vision Processing™のパワーを使用して、画像ノイズの少ない、きめ細かで滑らかな画像を提供します。FLIR Vision Processingは、FLIR独自の適応フィルタリングアルゴリズムを使用し、HD解像度、MSX®、UltraMax®画像エンハンスを組み合わせて、最大310万画素の鮮明な熱画像を生成します。さらに、T1010は20mK未満の温度差を検出するほど感度が高いため、クリアで低ノイズの結果が得られ、検査での潜在的な問題を見逃しません。

FLIR T865

高性能ハンドヘルド型赤外線カメラ

FLIR T865サーモグラフィカメラは、180°回転光学ブロックにより、公共事業および製造用途に重要な電気・機械設備の状態を安全かつ快適に評価できる非接触検査ツールです。-40°Cまでの比類のない温度測定精度、1°C/1%の精度、ワンタッチレベル/スパンのコントラスト強調、レーザー–アシストオートフォーカスなどの高度な機能により、毎回非常に正確な温度測定値を得ることができます。FLIR FlexView™デュアル視野角レンズは、広域から望遠までの視野を瞬時に切り替えることができるため便利です。または6° FOV IRレンズを選択して、遠距離から小さなターゲットの検査を行います。内蔵された検査ルートシステムは、トラブルシューティングと修理を迅速に行うために、温度データと画像を論理的な順序で記録します。

FLIR GF309

炉内と電気設備の検査用カメラ

FLIR GF309は、高温の炉内検査向けに設計されています。これらの赤外線カメラは、特に化学や石油化学、ユーティリティ業界などで使用されるあらゆる種類の炉やヒーター、ボイラーなどの監視に最適です。火炎を透過して確認できるように特別設計されたFLIR GF309は、反射熱をカメラや撮影者から遠ざけるように設計された取り外し可能な熱シールドも備え、より高い安全性を実現しました。