Full-HD Multi-spectral Targeting System

Star SAFIRE 380-HLD

サポートページはこちら
product image

レーザー目標指示器(LD)とレンジファインダーを標準装備したFLIR Star SAFIRE 380-HLDは、優れた画像安定化機能と超ロングレンジでの撮像機能を備え、デジタル映像に埋め込まれた正しいメタデータを提供します。また、無風状態で駐機場で待機する場合などあらゆる条件下で、休むことなく稼働できます。HDマルチスペクトル撮像、正確な標的位置の確認、レーザーによる位置確認が可能です。諜報、監視、偵察機能を搭載した単体LRUとして、世界で最も広く導入されています。

最も広く導入される単体LRU HDシステム

  • すべてデジタル方式の1080x720画素フルHD

    すべてのセンサーから得られるHD画像に優れた十分なレンジ情報が含まれており、より少ないISR&T(諜報、監視、偵察、標的指示)装備で同じ任務区域をカバーできます。高帯域HD-SDIビデオチャンネルは、規制要求事項にしたがい、オーバーレイでの記号化表示に対応しています。

  • 設置、統合が容易な単体LRU

    中継ボックスや専用ポートは不要です。デジタルビデオストリームにセンサー、空間メタデータがすべて含まれています。

  • 多彩なレーザーオプション

    レーザー目標指示器がリアルタイムの状況認識と正確な標的指示を可能にします。照明器は極秘に広域を「照射」し、ポインターは戦術的対応を支援します。

関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、国際武器取引規則(ITAR)の適用を受ける防衛物品の輸出に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国国務省の許可を取得する必要はありません。

Star SAFIRE 380-HLD