パワフルで重いペイロード対応のロボット

Kobra™ 725

サポートページはこちら
product image

Kobra 725は、比類のない強度、パワー、ペイロードのサポートを提供します。ロボットは、重い荷物を持ち上げることができるマニピュレーターアームを備えたリモート操作プラットフォームとして設計されています。Kobra 725は、起伏の多い地形での操作性が高く、階段を上ることができます。最先端のIOP準拠システムにより、将来的にペイロード拡張が可能になります。Kobra 725は、EOD、CBRN/HazMat、突入、その他のアプリケーション向けの幅広いアクセサリーを簡単に統合や展開ができます。

  • パワフルでコンパクト

    150kgのリフト能力と350cmの垂直リーチを備えながら、コンパクトな設置面積に収納でき、小型車両でも輸送可能です。

  • 起伏の多い地形での優れたモビリティ

    他のロボットが動けなくなったり損傷したりする過酷な環境からも脱出できます。ジャージのバリアのような障害物を乗り越えます。

  • 状況認識

    複数のHDカメラ 指先でズームと照明調整が可能

1つのコントローラ多数のロボットを制御

Kobra 725はuPoint®マルチロボットコントロールシステムによって制御され、タッチスクリーンベースの高耐久性タブレットにより、オペレーターは接続されたロボットのシリーズ全体から選択することができます。このAndroid™ベースのコントローラに慣れていると、ロボットオペレーターの学習曲線が著しく低下します。uPointは、優れたワイヤレス通信の恩恵も受けています。Wave Relay® MANETで動作するMPU5無線により、ロボットは複雑な構造に深く浸透し、かつてないほどダウンレンジになります。

メディアギャラリー
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに含まれる情報は、最終製品の仕様に応じて国際武器取引規則(ITAR)(22 CFRセクション120~130)または輸出管理規則(EAR)(15 CFRセクション730~774)の対象となる可能性のある製品に関連しています。管轄区域および分類は、要請に応じて提供されます。

Kobra™ 725