product image

The FlyCapture® Software Development Kit(SDK)により、32ビットまたは64ビットのWindowsまたはLinuxで同一のAPIを使用して、FLIR USB 3.1、GigE、FireWire、USB 2.0カメラを制御し、画像を取得するための共通ソフトウェアインターフェイスが提供されます。 注記:Blackfly S カメラは最新SDK:Spinnaker を採用しています。また、Spinnaker はあらゆるUSB 3.1 およびGigE エリア・スキャン・カメラに対応します。

製品仕様
品番
FlyCapture-SDK
オペレーティングシステム
Windows XP、Windows 7、Windows 8、Windows 10/Ubuntu 10.04、Ubuntu 12.04、Ubuntu 14.04、Ubuntu 16.04、Ubuntu 18.04/MacOS Capitan (10.11)、MacOS High Sierra (10.13)
サポート対象の言語
C++、C#、C、Python

FlyCapture SDK