フライト操作ソフトウェア

AeryonLive

サポートページはこちら
product image

商業組織や公共安全機関に最適なこの多角的ソリューションにより、さらにスケーラブルで洗練されたドローン配備が可能となります。AeryonLiveの動画撮影とテレメトリーでは、待ち時間の少ない(カメラからディスプレイまで5秒未満の)ライブビデオストリーミングに加え、ドローンの位置や性能の重要な側面をリアルタイムで読み出すことが可能です。また、このプラットフォームはオンラインレポートを自動化するため、オペレーターは特に大型で地理的に分散されたドローンにおいて、組織内の慣習や空域の規制機関、保険業者などに準拠できるようになります。

  • リアルタイムの動画撮影とテレメトリー

    AeryonLiveを使用すれば適切なデータを適切な人へ、適時に送れるため、迅速かつ正確な意思決定が可能となります。

  • フリート管理

    AeryonLiveでは、ドローンへのオンライン接続を維持することでフリート管理のプロセスを自動化するため、使用と性能のあらゆる側面において深いサブシステムレベルの分析をもたらします。

  • 画像と動画を安全に管理

    撮影した画像と動画のファイルを安全に管理できるため、柔軟かつ即時の意思決定とデータ解析が可能になります。

輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

AeryonLive