フリアーシステムズ、ハンドヘルド型 サーモグラフィFLIR E53を新たに発表 Exxシリーズの新製品FLIR E53で鮮明な熱画像と高い測定精度を実現

新製品 FLIR E53 についてのご案内

Wednesday, March 28, 2018


 octseminar

フリアーシステムズ、ハンドヘルド型 サーモグラフィカメラFLIR E53を新たに発


フリアーシステムズ(NASDAQ: FLIR)は、電気、機械、建物用途に適したガンタイプサーモグラフィカメラExxシリーズの新製品としてFLIR E53 発表しました。 本モデルは、Exxシリーズモデルの特徴である画像鮮明度と測定精度、堅牢性能はそのままに、機能を絞ることでお求めやすい価格設定としました。FLIR E53は、 工場管理者や電気/機械の専門家がローコストで問題箇所を特定するのに最適なツールです。

 

 

FLIR E53は視野角160°の鮮明な4インチ液晶ディスプレイを備えているため、あらゆる角度から熱画像を確認できます。フリアーシステムズ独自の特許技術スーパー ファインコントラスト(MSX)の画質向上(可視画像との位相差が僅少)、画像鮮明度や視認性、可読性をもたらす5メガ ピクセル可視カメラを搭載。240x180ピクセルの 熱解像度を誇る検出器を搭載し、43,000以上の温度測定点および最大650℃の温度範囲に対応します。

 

 

FLIR E53は、堅牢な防水設計(IP54)で過酷な環境にも耐えることができます。応答性の高いユーザーインターフェースディスプレイをタッチすだけで対象物の コントラストを上げるオートサーマルフォーカスなど、便利な機能が搭載されています。強化されたWi-FiおよびMETERLiNK®接続機能、そしてカスタマイズ可能なデータ保存フォルダと組み合わせることで、画像の保存やレポートの生成がこれまで以上に簡単になりました。 

 

       

 

 

COMMENTS