New
SLS検出器を搭載した高速でHD解像度のLWIRカメラ

FLIR X8500sc SLS

カメラモデル: FLIR X8500sc SLS LWIR
サポートページはこちら
product image

FLIR X8500sc SLSは高感度で高解像度の長波長赤外線(LWIR)カメラで、科学者や研究者、技術者向けに設計されています。ひずみ層超格子(SLS)検出器により、HD解像度を短いスナップショット速度や広い温度帯、既存の長波長赤外線(LWIR)または中波長赤外線(MWIR)カメラよりも優れた均一性と組み合わせています。先進のトリガー機能やオンカメラRAM/SSDへの録画機能を備えているため、研究者は研究室でも試験場でも、高速イベントの動きを簡単に止めて撮影できます。

研究開発と科学用途向けの速度や感度、解像度

  • 妥協のない速度と解像度

    1280x1024ピクセルのフル解像度で動きを止めて、中波長赤外線(MWIR)検出器よりも12.6倍早い積分時間を実現します。

  • 汎用性があり設定も可能

    カスタマイズ可能な機能とフルフレームのオンカメラRAM録画により、重要なデータを素早く取得できます。

  • 先進の保存と解析機能

    業界をリードするソフトウェアと高度なデータ出力により、データの管理と解析をライブで行います。

製品仕様
概要
精度
±2℃または±2%
検知器タイプ
歪層超格子(SLS)
ダイナミックレンジ
14-bit
温度分解能(NETD)
<20mK
温度範囲オプション
最高1,500℃、最高2,000℃、最高3,000℃
解像度
1280 x 1024
標準温度範囲
-20℃ ~ 650℃
温度分解能_NETD
< 40 mK
ウェルキャパシティ
3.0 M 電子/ 11.5 M 電子
イメージングとレンズ
利用可能なレンズ
7.5~12µm:17 mm、25 mm、50 mm、100 mm、200 mm(FLIR HDC Opticsを使用)
カメラF値
f / 2.5またはf / 4.1
クローズアップレンズ/顕微鏡
NA
検知器間隔
12 µm
デジタルズーム
1倍、4倍、4:3
フィルタリング
4ポジションウォームフィールターホイール、標準1インフィルター
焦点
マニュアル
フレームレート[全画面]
180Hz
画像タイムスタンプ
内部IRIG-BデコーダークロックTSPIの正確なタイムスタンプ
最小積算時間
270 ns
操作性
> 98%
パレット
選択可能な8ビット
放射測定データストリーミング
同時ギガビットイーサネット(GigE Vision)、カメラリンクフル、CoaXPress(CXP
読出しモード
読み取り時に非同期統合、非同期統合後読み取る
読出しタイプ
スナップショット
センサータイプ
閉鎖サイクルリニア
スペクトル範囲
7.5~12 µm
標準ビデオ
HDMI、SDI、NTSC、PAL
サブウィンドウモード
柔軟なウィンドウ処理(32列、4行のステップ)
レンズインターフェース
FLIR HDC(4タブバヨネット)
オンカメラ画像保存
RAM(揮発性):16 GB、最大6500フレーム、フルフレーム、SSD(不揮発性):512 GB(サポート> 4 TB)
オーバーレイ
カスタマイズ可能(タイムスタンプ、日付、積分時間、内部温度、フレームレート、同期モード、冷却時間)
ピクセルクロック
355 MHz
ビデオモード
HD: 720p/50/59.9 Hz、1080p/25/29.9 Hz
サーマルイメージング
検知器解像度
1280 x 1024
環境
マウント
2 x 1/4インチ-20 / 1 x 3/8インチ-16 / 4 x#10 -24 /サイド:3x1 / 4インチ-20(両面)
使用温度範囲
-20℃ ~ 50℃
出荷情報
サイズ[L×W×H]、レンズハンドル除く
249 x 158 x 147 mm
重量[ハンドル付き、レンズ除く]
6.35 kg
接続と通信
同期モード
ジェンロック、同期入力、同期出力
測定解析
自動ゲインコントロール
マニュアル、リニア、プラトーイコライゼーション、ROI、DDE
電源
出力
24 VDC(<50 W定常状態)
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

FLIR X8500sc SLS - Model: FLIR X8500sc SLS LWIR

Change Selection