放射赤外線測定ドローンカメラ

FLIR Vue Pro R

カメラモデル: Vue Pro R 336、25° FOV、13mm、9Hz
サポートページはこちら
product image

Vue Pro Rを利用すれば、ドローン操縦者や認定サーモグラファーが空中から非接触で正確な温度測定を行えます。Vue Pro Rに保存される静止画には、画素ごとに正確な校正温度データが埋め込まれており、お客様のドローン作業およびサービスにかつてない付加価値をもたらします。Vue Pro Rは、建物や屋根の点検、電力網の点検、インフラ分析、精密農業、治安などのさまざまなドローン作業で、あらゆるラジオメトリックデータを収集します。

  • 放射赤外線測定値を校正

    Vue Pro Rは単なる赤外線カメラではありません。空中から非接触で正確な温度測定を行い、画素ごとに校正温度データが埋め込まれた画像を保存します。

  • MAVLink統合とPWMによる制御

    画像ジオタギング用MAVLinkとの互換性に加え、アクセサリーポートを介してドローンの制御システムと連動させ、飛行中もカメラ機能を制御することができます。

  • 構成が簡単に

    FLIR UASアプリで容易に構成が可能です。コンピューターを屋外に持ち出すことなく、カラーパレットや画像最適化機能の設定、PWM入力などが行えます。

意識を高める

意識を高める

フリアーシステムズの無人航空システム用センサーペイロードは、捜索や救助、消防活動のサポートから産業検査まで、大切な命を守り、費用や時間の節約に貢献します。

すべてのミッションプロファイル。あらゆる予算。当社は、お客様に適したソリューションを用意しています。

製品仕様
イメージングとレンズ
HDMI出力
1280x720 @ 50hz、60hz
カラーパレット
〇 – アプリケーションまたはPWMを介して調整可
シーンプリセット、画像処理
○ - アプリケーションにより調整可能
スペクトル帯
7.5~13.5µm
センサー解像度
336×256
フルフレームレート
7.5Hz(HTSC);8.3Hz(PAL)
レンズオプション
13mm;25°×19°
レンズオプション[NTSCアナログ出力用視野角]
13mm;24°×18°
画像最適化―sUAS
熱画像装置
非冷却VOxマイクロボロメーター
反転可能な画像
○ - アプリケーションにより調整可能
オプションの電源とHDMIビデオモジュール
逆極性保護
入力電源範囲
DC5~28V
環境と認定
使用温度範囲
-20℃~+50℃
使用高度
+40,000フィート
非使用時温度範囲
-55℃~+95℃
機械式
サイズ
2.26" × 1.75"(レンズを含む)
ズーム
〇 – アプリケーションまたはPWMを介して調整可
重量
92.1~113.4g(構成により異なる)
精密取付穴
両サイドと下部にM2×0.4各2個、上部に1/4-20ネジ穴1個
性能
計測精度
+/-5℃または読み取り値の5%
接続と通信
アナログビデオ出力
電気式
電力損失[ピーク]
2.1W(3.9W)
入力電圧
DC4.8~6.0V
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに含まれる情報は、最終製品の仕様に応じて国際武器取引規則(ITAR)(22 CFRセクション120~130)または輸出管理規則(EAR)(15 CFRセクション730~774)の対象となる可能性のある製品に関連しています。管轄区域および分類は、要請に応じて提供されます。

FLIR Vue Pro R - Model: Vue Pro R 336、25° FOV、13mm、9Hz

Change Selection