小型マルチセンサージャイロ安定化監視システム

UltraForce 350-HD

サポートページはこちら
product image

UltraForce 350-HDは、高信頼性のマルチスペクトルHDカメラを搭載した監視システムです。わずか28 kgの重量で大型ジンバルと同等の性能を発揮します。航空機を使用した国土防衛、戦闘、警備、監視、偵察、探索、救助などの活動に適しています。回転翼機、固定翼機、無人航空機プラットフォームに搭載した長時間の任務に耐える堅牢な設計です。米国製の部品は使用せず、ヨーロッパで組立を行うため、ITAR規則は適用されません。世界各地に輸出でき、ヨーロッパ内では自由に移動可能です。

部品はすべてヨーロッパ製。世界各地で実績のある性能。

  • 大きなメリットのSWaP設計

    単体LRUの14インチタレットと炭素複合材を採用することで、任務における耐久性を高めました。15インチ、16インチのタレットと比較して、任務の効果にはごくわずかな影響しか及びません。

  • 柔軟性の高いセンサー装置

    640x512画素サーマルカメラと、高性能光学装置を搭載したHDカメラにより、積極的な現場解析とより安全なスタンドオフ距離を実現します。

  • 多彩なスポッター、レーザーオプション

    昼間の監視任務で、より長距離の検出範囲から極秘に標的を識別します。夕暮れと早朝は、微光カメラが任務を支援します。

関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

UltraForce 350-HD