エントリーモデルのサーマル放射温度計

FLIR TG135

サポートページはこちら
product image

FLIR TG135サーマル放射温度計ミニは冷暖房費の節約に役立ちます。家の温度に関する問題を素早く発見およびトラブルシューティングし、問題を素早く解決できます。

ボタンを押すだけの簡単操作で熱損失を確認

  • エネルギーコストを削減

    ドア、床、壁、配管、窓周りの熱損失を見つけ出し、断熱材のない場所を確認し、すきま風が入ってくる場所を見つけることができます。

  • 冷暖房に関する問題を解決

    冷暖房空調設備や電気設備、エネルギーなどの問題のトラブルシューティングに費やす時間と費用を節約できます。

  • ボタンを押すだけの簡単操作

    サーモグラフィカメラを計測したいものに向け、ボタンを押して画像をとらえます。特別なトレーニングは不要です。

製品仕様
概要
検知器タイプ
焦点面アレイ(FPA)、非冷却マイクロボロメータ
スペクトル範囲
8~14 µm
イメージングとレンズ
カメラサイズ[L×W×H]
169 mm × 113 mm × 48 mm
カメラ重量、バッテリー含む
0.21 kg
カラーパレット
アイアン
視野角[FOV]
55° × 43°
焦点
フォーカス フリー
カメラ周波数
9 Hz
最小焦点距離
0.1 m
メーターデータ
ディスプレイ
1.8インチTFT LCD
環境
落下試験
2mで設計
放射率補正
なし
保護
IP 40 (IEC 60529)
使用温度範囲
–10 ~+45℃
保存温度範囲
–40 ~ +70℃
出荷情報
付属品リスト
イメージングサーマルスポット熱カメラ、印刷文書、ストラップ、3×AAA(LR03)電池
測定解析
中心地点
有り
対象物温度範囲
–10 ~+150℃
温度ユニット
スイッチで選択可能;摂氏または華氏
適合性と認定
認証
CE/PSE/EN/UL/CSA 60950-1
電源
バッテリー稼働時間
4時間連続スキャン
バッテリータイプ
3 × AAA (LR03)
電源管理
固定; 5分
メディアギャラリー
How to Save Money with the FLIR TG130 Spot Thermal Camera
Introducing the FLIR TG130 @ CES 2016

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

FLIR TG135