HD EO/赤外線カメラを1つのSWaP-C LRUに統合

Star SAFIRE 380-HDc

サポートページはこちら
product image

Star SAFIRE® 380-HDcは、比類のない安定化を実現したHDマルチスペクトル撮像機能とMERLIN®インテリジェンス機能を 一体化したコンパクトで低背型のパッケージです。機能と性能を損なうことなく、回転翼機に可能な限り鮮明な地上画像を提供します。消費電力200 W、重量はわずか30kgと、他の追随を許さない優れたSWaP-C設計です。焦点距離1,000 mmの光学装置により、同等クラスの他の小型軽量システムを上回る2倍から4倍の倍率を実現しました。

ロングレンジパフォーマンスに優れたコンパクトなシステム

  • サイズ、重量、消費電力、視認性(SWaP-C)に優れる

    重量はわずか30kgとバランスの問題を最小限に抑えたことで、設置場所の選択肢が最大限に増加しました。場外でも安全に離陸できるように、25センチの小型設計にしました。消費電力も200Wと低く抑えました。

  • Full-HD Imaging

    連続ズーム機能を搭載したTrue HD赤外線/カラーカメラが、可能な限り詳細な画像を提供します。夜間用微光カメラセンサーと短波長赤外線センサーなら、障害物も透過します。

  • 最適な操作性と互換性

    電源を入れるだけですぐにお使いいただけます。一般的なケーブル、マウントインターフェースがあれば、既存のSAFIREシステムで使用できます。アップグレードや複数の航空隊による任務も可能です。

多彩なレーザー装置オプション

多彩なレーザー装置オプション

相手に見つかることなく、標的の位置を確認、指示し、距離を測定することができるレンジファインダー、照明器、マーカー、ポインターなど幅広いオプションをご用意しています。

関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、国際武器取引規則(ITAR)の適用を受ける防衛物品の輸出に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国国務省の許可を取得する必要はありません。

Star SAFIRE 380-HDc