高解像度長距離境界監視レーダー

Ranger® R5

サポートページはこちら
product image

FLIR Ranger® R5は、砂漠地帯の厳しい環境にも耐えられる地上レーダーです。1秒間に360°、78㎢の範囲をスキャンして、最大5,000メートル先まで効率的に監視することで、24時間365日安全を確保します。複数の装置を設置して探知範囲を重複させることで、国境などより広い範囲を防護できます。フリアーシステムズのEO/赤外線カメラとネットワーク接続して、スルートゥーキュー機能を利用することも可能です。

高解像度で車両と人間を正確に検出

  • ネットワーク化による防護

    複数のフリアーシステムズのレーダーやEO/赤外線カメラとFLIR制御指令コントローラを相互接続すれば、1つの強力な統合監視システムを構築できます。

  • さまざまなセキュリティ用途に対応

    空港、港湾、国境、重要インフラの警備にも、部隊の保護にも、フリアーシステムズのレーダーは理想的な広域監視ソリューションです。

  • 低い誤警報率

    FLIR Rangerレーダーは、精度、操作性、業界で最も低い誤警報率の点で競合製品より抜きん出ています。

製品仕様
環境
温度
-30℃~65℃(使用時)/-40℃~70℃(保管時)
接続と通信
通信
イーサネット、ワイヤレス、ファイバー
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

Ranger® R5