中距離境界監視レーダー

Ranger R2

サポートページはこちら
product image

FLIR Ranger® R2は、最大1,400メートル先にいる人間と車両を正確に検出できる高解像度地上レーダーです。ほぼすべての気候、天候、照明条件で動作し、24時間365日安全を確保します。近距離レーダーFLIR Ranger® R1などとネットワークで接続し、アレイを重ね合わせれば、境界の内外のレーダーが透過できないエリアをカバーしてより広域を防護できます。

高解像度で広域を監視

  • さまざまなセキュリティ用途に対応

    空港、港湾、国境、重要インフラの警備にも、部隊の保護にも、フリアーシステムズのレーダーは理想的な広域監視ソリューションです。

  • レーダーとカメラの威力

    レーダーを使って侵入者を検出し、パンチルトズーム(PTZ)カメラで焦点を合わせ、脅威を識別、判断します。

  • 容易に統合可能

    Ethernetから得たGIS座標に含まれるXML形式の目標データを利用したり、 ワイヤレスネットワークやファイバーネットワークと簡単に接続できます。

製品仕様
環境
温度
-30℃~65℃(使用時)/-40℃~70℃(保管時)
接続と通信
通信
イーサネット、ワイヤレス、ファイバー
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

Ranger R2