冷却式中波長赤外線カメラモジュール

Neutrino™

サポートページはこちら
product image

SWaP(サイズ、重量、消費電力) に関する設計面の制約があり、コストと性能が求められているなら、Neutrino™こそ理想的なソリューションです。Neutrinoはフリアーシステムズ共通の画像処理アーキテクチャを採用しているため、640×512ピクセルInSbアレイによって得られる画像は実に素晴らしいものです。重量450g未満で定常状態での消費電力が5W未満のため、性能、コスト、統合のしやすさを最適化したバランスの良いMWIRコアとなっています。

統合しやすい高性能な冷却式MWIRコア

  • 共通アーキテクチャによるプラットフォーム

    Neutrino™は、フリアーシステムズの共通ソフトウェアアーキテクチャ、そして非冷却LWIRカメラのTau&Quarkファミリーと同じSDK、GUI、コマンドプロトコルを採用しています。

  • 高度な画像処理

    Neutrino™は、カスタマイズ可能なAGCやデジタル・ディテール・エンハンスメント(DDE)をはじめ、フリアーシステムズの高度な画像処理アルゴリズムをもれなくサポートしています。

  • カスタマイズ、信頼性、サポート

    フリアーシステムズはお客様のご期待にお応えします。世界で最も多く赤外線カメラを販売しているサプライヤーとして定評のあるフリアーシステムズは、量産プログラムを支えるために、さまざまな取引先と垂直統合しています。

製品仕様
概要
サイズ[L×W×H]
(445 cm3 ) 5"</special> × 2.0<special id="24">" × 2.9"
スペクトル帯
3.4~5.1 µm標準
熱画像装置
640 × 512、(15 µm ピッチ)MWIR InSb
重量
453.6 g未満
FPA制御
直接投入、スナップショット、順送り操作
プログラム可能な積分時間
○(0.01 ms~32 ms)
読出し集積回路(ROIC)
ISC0403
ROICモード
フリーラン、リードアウト&統合優先
ウェルキャパシティ
7 × 10エレクトロン
イメージングとレンズ
アナログビデオ表示方式
640 × 512(PAL)、640 × 480 NTSC
BT656[8ビット]
カメラリンク[14ビットまたは8ビット]
CMOS[14ビットまたは8ビット]
カラー/モノクロパレット[LUT]
連続ズーム[デジタル、アナログ]
F値
f/4標準、カスタム、工場で設定可能
FPA_デジタルビデオ表示形式
640 × 512
フレームレート
30 Hz/25 Hz
フルフレームレート
30 Hz(HTSC)、25 Hz(PAL)
LVDS[14ビットまたは8ビット]
工場でカスタム設定可能
NTSC_PAL[現場で切り替え可能]
極性制御[ブラックホット、ホワイトホット]
感度[NEdT]
<0.025℃
コード
あり(256グレーおよび256カラー)
撮像時間
室温で<6分、71℃で<10分
反転/復帰(アナログ、8ビットデジタル)
画像最適化―AGC
リニア、ヒストグラム、Once Bright、DDE+、その他
環境と認定
湿度
(5%~95%で結露なし)
非使用時温度範囲
-55℃~+80℃
使用温度範囲
-40℃~+71℃
使用高度
12 km
衝撃
(11 msの半周期の正弦波で20 gの衝撃パルス)
振動
(5.8g 3軸、各1時間)
接続と通信
使用可能なディスクリート入出力制御
工場でカスタム設定可能
1次電気コネクター
50ピン(Hirose)
RS-232通信
自動ボーレート
SDKまたはGUIでユーザー設定可能
電源
入力電源
DC4.75~6.0 Vカメラ、DC9~35 V冷凍冷却器
電力損失
冷却時8 W未満、安定時5 W未満
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

Neutrino™