次世代モデルの船舶・ボート用デュアルペイロード赤外線カメラ

FLIR M625S

サポートページはこちら
product image

フリアーシステムズは、数十年にわたり赤外線カメラの製造に携わってきました。数々のミッションにおける実績を活かして開発した次世代のM-625S船舶用パン/チルト赤外線カメラなら、昼夜を問わず、高い安全性でより多くのものを見ることができ、ミッションを成功に導きます。解像度640 x 512ピクセルの赤外線カメラと360°連続パン、±90°チルト機構により、24時間365日休むことなく、高い状況認識が可能です。

船舶・ボート用赤外線カメラの次世代モデル

  • 赤外線カメラ

    フリアーシステムズのカメラは、わずかな温度差を感知して、分かりやすい赤外線画像に表示します。夜間でもよく見えるため、完全な暗闇も航行可能です。

  • 設置が容易

    Mシリーズは、既存の電子機器とシームレスに統合可能です。多機能ディスプレイは、Furuno、Garmin、RaymarineまたはSimrad製からお選びいただけます。カメラは、付属のジョイスティックで制御可能です。

  • ジャイロ式姿勢制御機能

    フリアーシステムズの次世代赤外線カメラMシリーズは、ジャイロ式姿勢制御機能を搭載しています。荒海でも常に安定した画像を提供します。

より多く、より遠くまで見える高解像度

より多く、より遠くまで見える高解像度

ジャイロ式姿勢制御機能を搭載したM-625は、極めて詳細な熱画像を生成します。どの撮像テクノロジーよりも多くのものを夜間に見ることが可能です。オプションの低照度TVカメラは、たそがれ時に高いナビゲーション機能を提供します。また、画面にカラーで詳細な記号が表示されるため、システムの状態、位置、設定がすぐに分かります。

製品仕様
一般仕様
サイズ
177.8mm(直径)×284.4mm(高さ)
重量
~4 kg
消火モード
非対応
HD-SDIロスレスビデオ出力
非対応
ネットワークビデオ出力
非対応
パン/チルト調整範囲
水平旋回範囲360º連続、垂直旋回範囲+/-90º
サーマルイメージング
連続Eズーム
2×4x
熱画像解像度
640×512
検知器タイプ―熱画像
640×512 非冷却バナジウム(VOx)マイクロボロメーター
視野角、熱画像
25°×20°
焦点距離、熱画像
25mm
焦点、熱画像
3.6m~無限に固定
画像処理、熱画像
フリアーシステムズ独自のコントラスト補正機能(DDE)
ビデオリフレッシュレート、熱画像
9Hz未満または30Hz(NTSC)
可視カメラ
ライン解像度
検知器タイプ―可視画像
電子ズーム―可視画像
最小照度_可視画像
光学ズーム_可視画像
環境
ウィンドウ自動除霜
起動時に標準使用
電磁妨害
IEC 60945
落雷防護
標準
使用温度範囲
-25℃~+55℃
塩水噴霧
IEC60945
衝撃
垂直15g、水平9g
保存温度範囲
-40℃~+85℃
振動
IEC 60945;MIL-STD-810E
水の侵入
IPX6(荒れた海面、強力な放水)
100ノット
砂と埃の侵入
MIL-STD-810E
検出能力
人物検知[18 m×5 m]
823m
小型船舶を検知[4.0 m×1.5 m]
2.2km(1.2海里)
接続と通信
アナログビデオ出力
NTSC、30Hzまたは9Hz未満
アナログビデオコネクタータイプ
F型BNC(耐食タイプ) *BNC~RCAアダプター付属
船舶・ボート用イメージング&レンズ
ビデオトラッキング
非対応
電源
消費電力
公称25W、最大50W
電源条件
12~24VDC
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

FLIR M625S