公共交通機関の安全を確保するインテリジェント赤外線サーマルカメラ

ITS-Series Rail

カメラモデル: ITS-608 RAIL、8.6° FOV(視野角)
サポートページはこちら
product image

FLIR ITS-Series Railは、公共交通機関における人物や障害物の検出に利用できる統合赤外線サーマルカメラ兼検出器です。The FLIR ITS-Series Railのカメラは光を必要とせず、赤外線エネルギーを使って最も困難な気象条件下でも長期にわたり、暗い夜間において車両、人物、大型動物を検出します。その結果、さまざまな用途に対応する信頼性に優れた24時間365日の監視体制が実現します。

  • プラットホーム、トンネル、レール上の安全性

    FLIR ITS-Series Railは、プラットホームから落ちた人、トンネルに入る人、またはレールの上を歩く人を確実に検出します。

  • 鉄道踏切の障害物検出

    FLIR ITS-Series Railは、鉄道の踏切で立ち往生して接近中の列車の通過を妨害している車両を検出します。

  • トンネル火災の検出

    FLIR ITS-Series Railは視界内の物体の温度を測定するため、火災を早期に検出できます。

製品仕様
概要
解像度
640 x 480
検知器タイプ
焦点面アレイ(FPA)、非冷却VOxマイクロボロメーター
自動ヒーター
ウィンドウから氷を除去自動除氷
イメージングとレンズ
ストリーミング解像度
D1: 720x576、4CIF: 704x576、Native: 640x512、 Q-Native: 320x256、CIF: 352x288、QCIF: 176x144
スペクトル範囲
7.5 µm~13.5 µm
レンズタイプ
焦点距離 75 mm、視野角 8.6° x 6.6°
画像処理
オートゲインコントロール(AGC)、デジタル・ディテール・エンハンスメント(DDE)
解析
トラックサイドモニタリング
高度な列車フィルタリングによって、線路上および線路沿いにいる人を自動検出
火災検知
トンネル火災の早期検知
平面交差の安全性
踏切での停止車両検出
環境と認定
CE
EN 55022 Class B
FCC
FCC Part 15、Subpart B、Class A
IP等級
IP66 & IP67
サージイミュニティ(AC電源)
EN 55024:2010および55022:2010 AC補助電源ライン4.0 kVまで
使用温度範囲
-50℃~+70℃(連続運転時) -40℃~+70℃(コールドスタート時)
衝撃
MIL-STD-810F "</special>輸送<special id="24">"
振動
IEC 60068-2-27
接続と通信
アナログビデオ出力
NTSCまたはPAL
イーサネット映像
H.264またはM-JPEGの2つの独立したチャンネル
ネットワークAPI
ONVIF準拠
対応プロトコル
IPV4、HTTP、UPnP、DNS、NTP、RTSP、RTCP、RTP、TCP、UDP、ICMP、IGMP、DHCP、ARP、SNMP
電源
サージイミュニティ(シグナル)
EN 55024:2010および55022:2010 4.0 kVまで
消費電力
5W:24VDC(21Wピーク)における公称値 8VA:24VAC(29VAピーク)における公称値
入力電圧
11-44 VDC(レンズヒーターなし) 16-44 VDC(レンズヒーター付き) 14-32 VAC(レンズヒーターなし) 16-32 VAC (レンズヒーター付き) PoE (IEEE 802.3af-2003) PoE+ (IEEE 802.3at-2009)
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

ITS-Series Rail - Model: ITS-608 RAIL、8.6° FOV(視野角)

Change Selection