固定型ガス検知用赤外線カメラ

FLIR GF77a

サポートページはこちら
product image

FLIR GF77aは、メタンガスを可視化するために特別に設計されたフリアーシステムズ初の非冷却型自動ガス検知カメラです。この手頃な価格の固定カメラソリューションは、上流および中流のガス処理プラント、メーカー、作業員に、潜在的に危険で目に見えないメタンガスの漏れを継続的に監視するために必要な機能を提供します。小型軽量のFLIR GF77aには、ガスの可視化を向上するための高感度モード(HSM)をはじめとするフリアーシステムズが特許を取得した機能が搭載されています。GF77aは、石油会社やガス会社が大切な資本設備を維持し、製品の損失を回避し、排出削減基準を満たし、より安全な作業慣行の確保をサポートします。

継続的かつ自動的にメタンガス漏れを検知

  • 手頃な価格の固定型OGI(ガス検知用赤外線カメラ)ソリューション

    高感度モード、リモート電動フォーカス、サードパーティ統合用オープンアーキテクチャなど連続監視に役立つ業界最先端の機能を提供します。

  • 産業用ガスの可視化

    スペクトルフィルタリングによってメタンガスを検知し、直接の検査を減らし、作業者の安全を確保しながら漏れ元を見つけることができます。

  • 卓越した接続性

    RTSP、GigEに準拠したGF77aは、さまざまな産業用通信のニーズを満たす柔軟性を持ち、ネットワーク接続によってガス漏れを継続的に検出します。

製品仕様
概要
精度
‎ 周囲温度15℃~35℃、‎ 計測対象物温度0℃以上の場合‎誤差±5℃
検知器タイプ
非冷却式マイクロボロメーター
エンコーディング
動画保存 – RTSPプロトコル:H.264 / MPEG4 / MJPEG;GVSP:非圧縮 ラジオメトリックストリーミング – RTSPプロトコル:圧縮JPEG-LS、FLIRラジオメトリック;GVSP:非圧縮、信号線形、線形温度、FLIRラジオメトリック
視野角[FOV]
25°レンズ:25° × 19° 6°レンズ:6.4° × 4.9°
Focal Length
25°レンズ:18 mm 6°レンズ:74 mm
赤外線解像度
320 x 240(76,800ピクセル)
対象物温度範囲
–20℃~‎70℃‎
ウェブインターフェース
重量
0.82 kg
コントラスト強調
FSX、RTSPおよびGVSP動画保存用のヒストグラム平坦化(赤外線のみ)、画像ソース0
サイズ[L×W×H]
123 × 77 × 77 mm
FLIR Screen-EST Mode
No
イメージングとレンズ
検知器間隔
25 µm
焦点面アレイ[FPA]、スペクトル範囲
非冷却マイクロボロメーター/7~8.5 µm
焦点
ワンショットコントラスト、電動、手動
カメラ周波数
30 Hz
最小焦点距離
25°レンズ:0.3 m、6°レンズ:5 m
空間分解能[IFOV]
1.4 mrad/ピクセル
スペクトル範囲
7~8.5 µm
画像解像度
2592 × 1944ピクセル
オーバーレイ
画像ソース0:RTSPプロトコル:あり、なし、GVSP(GigE Vision)プロトコル:あり、なし
ビデオランプ
LEDライト内蔵
Thermal Resolution [NETD]
<25 mk at 30°C (86°F)
Gas Sensitivity [NECL]
CH4 (<100 ppm × m), N2O (<75 ppm × m), C3H8 (<400 ppm × m); ΔT = 10°C, distance = 1 m
パン/チルト
パン_チルト
オプション機能、制御標準– Pelco D
環境
保護
IP 54 (IEC 60529)‎ IP66 アクセサリ付き
検出器
Visual Focus and FOV
Fixed, 67.2° diagonal
接続と通信
コネクター
パン/チルト制御:M8 Aコード、オス;Wi-Fi:メス RP-SMA(パン/チルト制御およびWi-Fi機能はオプション)
デジタル入出力コネクタータイプ
M12オス12ピンAコード(外部電源と共有)
デジタル入力
2x 光絶縁、Vin(低)= 0~1.5 V、Vin(高) = 3~25 V
デジタル出力目的
• プログラムで設定 • 障害(NC)
デジタル出力
3x 光絶縁、0~48 VDC、最大350 mA(60で200 mAにディレーティング。ソリッドステートオプトリレー、1x フォルト出力(NC)専用
イーサネット通信
GigE Vision ver. 1.2、Client API GenICam準拠、TCP/IPソケットベースのフリアーシステムズ専用
イーサネットコネクタータイプ
M12.8ピン Xコード、メス
イーサネット映像ストリーミング
イーサネット電源
イーサネット経由で電力供給、PoE IEEE 802.3af クラス3
イーサネットプロトコル
IEEE 1588、SNMP、TCP、UDP、SNTP、RTSP、RTP、HTTP、ICMP、IGMP、sftp(サーバー)、FTP(クライアント)SMTP、DHCP、 MDNS (Bonjour)、uPnP
WiFi
オプション機能、Wi-Fi規格 – IEEE802.11a/b/g/n
マルチキャスト
RTSPプロトコル、GVSP(GigE Vision)プロトコル
ユニキャスト
RTSPプロトコル、GVSP(GigE Vision)プロトコル
Serial Communication
Pan and tilt control: RS232 and RS485 exclusively
Connection Type
Wi-Fi: Peer to peer (ad hoc) or infrastructure (network)
測定解析
計測値補正
グローバルオブジェクトパラメータ
Correction Options
Atmospheric, optics transmission, emissivity, reflected apparent temperature, external optics/window
電源
消費電力
DC24 Vで6.8 W(標準) DC48 Vで7.0 W(標準) 48 V PoEで7.3 W(標準)
General
PoE or external
External Voltage
Allowed range 18-56 VDC, 8 W max
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

FLIR GF77a