ガス検知用赤外線カメラ

FLIR GF343

サポートページはこちら
product image

FLIR GF343は、二酸化炭素の漏れを素早く簡単に、安全な距離から確認できるガス検知用赤外線カメラです。運転を安全で効率的に、かつ利益が出るように行うためには、二酸化炭素が生産工程で生じる副産物であっても、発電機からの水素漏れを検知するために使用するトレーサーガスであっても、または改善されたオイル回収プログラムの一部であっても、それを素早く正確に検知することが重要です。

迅速で抜群のガス検知

  • ガス放出をリアルタイムで可視化

    GF343は光学ガス画像をリアルタイムで表示するため、大きなエリアを素早くスキャンしてガス放出の兆候を確認できます。

  • 水素漏れの発生地点を解明

    GF343は3~4%の二酸化炭素をトレーサーガスとして水素に加えることで、漏れの位置を突き止めて修理状態を検証できます。

  • ダウンタイムの低減、費用の削減

    通常運転中にGF343を使用して漏れを発見し修理の確認を行うことで、停電を防ぐとともに規制当局による罰金も回避できます。

わずかな漏れでも可視化できる感度

わずかな漏れでも可視化できる感度

FLIR GF343は、卓越した解像度、温度分解能、高感度モードのオプションによって漏れを可視化できるため、放出地点の正確な位置を確認してすぐに修理を開始できます。さらに、GF343で正確な温度測定を行えるため、温度差を記録して視覚的なコントラストを上げ、ガスプルームをより確実に検知できます。

製品仕様
概要
検知器タイプ
焦点面アレイ、冷却アンチモン化インジウム
ダイナミックレンジ
14-bit
マウント
標準、1/4 "-20
梱包サイズ
400 x 190 x 510 mm
出力
ACアダプター90~260VAC、50 / 60Hzまたは車両からの12V
スペクトル範囲
4.2 ~ 4.4 µm
重量[レンズ、バッテリー含む]
2.48 kg
ズーム
1~8倍連続、デジタルズーム
サイズ[L×W×H]、レンズ含む
306 × 169 × 161 mm
イメージングとレンズ
カメラ制御
リモートカメラコントロール USB経由
カメラF値
f/1.5
カラーパレット
アイアン、グレー、レインボー、アークティック、ラバ、レインボー HC
検知器間隔
30 µm
焦点
自動(ワンタッチ)またはマニュアル(電動またはレンズ上)
フレームレート[全画面]
60 Hz
グローバルポジショニングシステム[GPS]
すべての画像と共に保存された位置情報
画像モード
赤外線画像、視覚画像、高感度モード(HSM)
メニューコマンド
レベル/スパン、連続自動調整/マニュアル/半自動、ズーム、パレット、録音の開始/停止、画像保存、画像を再生/リコール
解像度
320 x 240 ピクセル
センサー冷却
スターリングマイクロクーラー(FLIR MC-3)
利用可能な固定レンズ
14.5° (38 mm)、24° (23 mm)
オンカメラディスプレイ
内蔵ワイドスクリーン、4.3インチLCD、800 x 480ピクセル
ビデオ録画・ストリーミング
リアルタイム録画(温度情報なし):MPEG4 / H.264(最大60分/クリップ)からメモリカードリアルタイム動画保存(温度情報なし):RTP / MPEG4へ 
可視画像
統合可視カメラからの3.2MP
可視動画
MPEG4(25分/クリップ)をメモリカードに
環境
保護
IP 54 (IEC 60529)
使用温度範囲
–20℃~+50℃
保存温度範囲
–30℃ ~ +60℃
接続と通信
保存メディア
リムーバブルSDまたはSDHCメモリカード。 2枚のカードスロット
測定解析
温度分解能(NETD)
< 15 mK @ +30℃
自動ゲインコントロール
連続/マニュアル、リニア、ヒストグラム
衝突/振動
25 g (IEC 60068-2-27) / 2 g (IEC 60068-2-6)
電源
バッテリーシステム
充電式リチウムイオン電池
保存メディア
画像保存容量
メモリカード上の1 GB当たりのポストプロセス能力を備えた1200画像(JPEG)

FLIR GF343