メタンと揮発性有機化合物検知用の赤外線カメラ

FLIR GF320

カメラモデル: GF320, 24°
サポートページはこちら
product image

FLIR GF320は、天然ガスの生産や使用に伴う炭化水素や揮発性有機化合物(VOC)の排出を検知します。この光学ガス画像カメラにより、検査員は何千ものコンポーネントを検査し、ガス漏れの可能性をリアルタイムで確認することができます。GF320は軽量で、ビューファインダーとLCDモニターの両方を備え、制御に直接アクセスできます。内蔵の GPS データにより、障害や漏れの正確な位置を特定し、迅速な修理が可能になります。

  • 安全でより効率的な調査

    GF320による点検は従来のツールに比べて最大9倍早く完了し、部品の間近に接する必要がありません。

  • わずかな漏れを検知するのに十分な感度

    GF320は最高350℃までの温度を±1℃の精度で測定するため、温度差を記録してガスプルームをより正確に検知できます。

  • 環境を保護し収益を確保

    漏れの発見と修理を素早く行うことで、収益の損失を低減しながら法規制の遵守と環境保護を向上させることができます。

製品仕様
温度分解能(NETD)
<10 mK @ 30℃
精度
温度範囲0℃~+ 100℃に対し±1℃ 、または温度範囲 >+100℃で±2%
イメージングとレンズ
MPEG ビデオ録画
有り
カラーLCD
4.3インチ、800×480ピクセル
ズーム
1~8倍連続デジタル
スペクトル感度
3.2 ~ 3.4 µm
ビデオカメラダブルランプ
3.2 MP
ビューファインダー調整可能
傾斜可能OLED、800×480ピクセル
レーザースポット
有り
温度情報付きJPG
有り
温度情報付き動画[15 Hz]
なし
温度分解能(NETD)
<10 mK @ 30℃
解像度
320 × 240
検知器タイプ
冷却アンチモン化インジウム
高温オプション
有り
視野角
24° × 18°
焦点
自動および手動
総ピクセル数
76.8
測定解析
ΔT
有り
エリアボックス
5(最小、最大、平均)
スポットメーター
10.0
プロフィール
1ライブライン(水平または垂直)
温度範囲
-20℃ ~ 350℃
温度分解能
<15 mK @ +30℃
精度
温度範囲0℃~+ 100℃に対し±1℃ 、または温度範囲 >+100℃で±2%
通信とデータ保存
ビデオ出力
HDMI
一般仕様
梱包サイズ
399 x 190 x 510 mm
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに含まれる情報は、最終製品の仕様に応じて国際武器取引規則(ITAR)(22 CFRセクション120~130)または輸出管理規則(EAR)(15 CFRセクション730~774)の対象となる可能性のある製品に関連しています。管轄区域および分類は、要請に応じて提供されます。

FLIR GF320 - Model: GF320, 24°

Change Selection