消防はしご車用の熱画像直視装置

KF6

カメラモデル: FLIR KF6, NTSC, Top Mounted, F
サポートページはこちら
product image

フリアーシステムズの新しいKF6は、業界初の消火活動に特化した消防はしご車用熱画像直視装置です。KF6をポールの先端やバケットに取り付けることにより、消防隊員は、高い位置から屋上や高架構造物を熱画像直視装置で確認することができます。それにより、濃煙の先を見通し、最も温度の高い部分を見つけ、消防活動を有効に進めることが可能になります。

  • 新しい熱画像直視装置による視点

    FLIR KF6は、業界初となる消防はしご車用のバスケット取付固定型OEM熱画像直視装置です。屋根や上層階、その他の高架構造物などの高い位置から赤外線画像を撮影できるKF6により、消防隊員はより効率的な対象の絞り込みや状況認識に対する戦略的な観点から煙や完全な暗闇を見通せるようになります。

  • 空中作業台に設置可能

    KF6は、空中作業台の上下やポールの先端に簡単にしっかりと固定できます。MIL-Cコネクタ付きの1本のケーブルで10~32 VDC入力とコンポジットビデオ出力に対応するため、取り付けが簡単です。

  • 最高の解像度で詳細を確認

    640×480ピクセルの解像度や69°の視野角、FSX™(フレキシブルシーンエンハンスメント)機能などを搭載したKF6は、鮮明な赤外線画像を生成してきめ細かな詳細と高い視認性をもたらすため、方向や構造物の識別が簡単になります。

製品仕様
概要
検知器タイプ
焦点面アレイ、非冷却マイクロボロメータ
ハウジング材質
アルミニウム
赤外線、熱画像解像度
640 × 480
マウント
トップマウント
梱包サイズ
247 mm x 175 mm x 175 mm
サイズ[L×W×H]
158 mm × 112 mm × 89 mm
スペクトル範囲
7.5~13.5 µm
重量
1.2 ± 0.1 kg
イメージングとレンズ
白と黒
F値
1.4
視野角[FOV]
69° × 56°
焦点
固定
カメラ周波数
30 Hz
画像モード
TI基本消防モード
ビデオ規格
NTSC
メーターデータ
オートレンジ
有り
環境
電磁両立性
EN 61000-6-2:2005(耐性) EN 61000-6-3:2011(放射) FCC 47 CFRパート15 B(放射) ISO7637-2道路車両 - 電気 導通と結合による障害 第2部:電源ラインのみに沿う 電気的過渡伝導。(耐性)
保護
IP 67 (IEC 605 29)
湿度[動作時、保存時]
IEC 600 68-2-30、24時間、相対湿度95%、25~40℃、2サイクル
使用温度範囲
–32 ~ +65℃
衝撃
IEC 600 68-2-27、ピーク半正弦波25g
保存温度範囲
–40 ~ +70℃
振動
IEC 600 68-2-6, 0.15mm 10Hz~58Hzおよび2g 58~500Hz正弦波
接続と通信
電源・ビデオコネクター
13ピンMIL-C-38999、D38999 / 24FB35PN嵌合コネクタ:D38999 / 26FB35SN
ビデオ出力
複合ビデオ出力、NTSC対応
測定解析
精度
±10℃または高ゲイン範囲で±10%
アイソサーム
有り
対象物温度範囲
高ゲイン範囲:-25~+ 150℃ 低ゲイン範囲:0~+ 550℃
スポットメーター
1.0
温度ユニット
華氏
温度分解能_NETD
f / 1.4で100mK未満
電源
消費電力
28 V DCで供給された場合、平均5 W未満
電源入力
10.5~32 V DC (ISO 7637-2)
起動時間
20秒未満
関連ドキュメント

KF6 - Model: FLIR KF6, NTSC, Top Mounted, F

Change Selection