サーマル解析セキュリティカメラ

Elara™ FB-Series ID

カメラモデル: FB-309 ID, 9° FOV, 12 µm
サポートページはこちら
product image

FBシリーズIDのサーマルセキュリティカメラは、オンボード解析機能により侵入者が人か車かを識別。周辺侵入検知と侵入禁止ゾーンの監視に最適です。侵入者の識別後、侵入者自動追尾機能を備えたFLIRのPTZカメラへの切り替えも可能です。セットアップは簡単。過酷な環境、悪天候、完全な暗闇の中でも、誤報の少ない信頼性の高い検知ができます。

  • 誤報がほとんどない信頼性の高い映像解析

    FBシリーズIDは侵入者が人間か車両かを判断します。またPTZカメラと組み合わせることによりターゲットの追尾が可能です。

  • 「プラグ&プレイ」接続

    このカメラは、FLIR United VMSと同様、サードパーティのビデオ管理システムによっても完全に認定されています。

  • 業界トップの性能と信頼性

    FLIRのサーマルテクノロジーは、業界で最も幅広い保証が付いています。

製品仕様
一般仕様
検知器タイプ
ロングライフ、非冷却VOxマイクロボロメータ
消費電力
12 VDC: 17 W(ヒーター使用時最大)24 VAC: 13 VA(ヒーター使用時最大)24VDC: 13 W(ヒーター使用時最大)PoE: 13 W
焦点範囲
アサーマル、フォーカスフリー
寸法[L×W×H]
285 x 96 x 94 mm サンシールドと取り付けアームを含めた状態
入力電圧
12 VDC 24VAC PoE
有効解像度
76,800 ピクセル
サーマルカメラ
アレイフォーマット[NTSC]
320 x 240
サーマルAGC関心領域[ROI]
デフォルト、プリセット、および関心対象の最適画像品質のためのユーザー定義
ピクセルピッチ
12u
画像均一性の最適化
オートフラットフィールド補正(FFC) - 温度および時間トリガ
熱画像設定
オートゲインコントロール(AGC)、 ダイナミック・ディテール・エンハンスメント(DDE)、輝度、鮮明度、コントラスト
システム統合
イーサネット
10/100 Mbps
ネットワークAPI
包括的なシステム制御と統合用のNexus SDK httpコマンドインターフェースONVIF 2.0 プロファイルS用のNexus CGI
外部解析互換性
あり
対応プロトコル
IPV4, HTTP, Bonjour, UPnP, DNS, NTP, RTSP, RTCP, RTP, TCP, UDP, ICMP, IGMP, DHCP, ARP
可視カメラ
Focal Length
24mm
F値
F1.0
スペクトル範囲
8 µm ~ 14 µm
ビデオフレームレート
NTSC: 30 Hz
感度
@ 25c F# 1.0で<0.05℃
視野角[FOV]
環境
IP等級[埃・水の侵入]
IP66
規制
FCC Part 15 (Subpart B, Class A), CE marked, EN55032, EN55024, RoHS, WEEE
使用温度範囲
-40℃ ~ 50℃
湿度
相対湿度10%~90%
保存温度範囲
-20℃ ~ 70℃
測定解析
解析管理
ウェブベースの構成と管理、分析検出領域のマスキング、調整可能な感度、自動応答、リモート入出力制御
解析機能
地域入口/侵入検知、交差点/フェンス侵入; 自動/手動の深度設定、人間と車両のルール、自律PTZ追跡へ対象の引き渡し、改ざん検出検出
動画と録画
コンポジットビデオ(NTSCまたはPAL)
IP とアナログビデオを含むハイブリッドシステム
ストリーミング解像度PAL_NTSC
ネイティブ:320x256
デジタル映像圧縮
H.264 と MJPEGの2つの独立したチャネル
アクセサリー
ポールマウント
ウォールマウント
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに含まれる情報は、最終製品の仕様に応じて国際武器取引規則(ITAR)(22 CFRセクション120~130)または輸出管理規則(EAR)(15 CFRセクション730~774)の対象となる可能性のある製品に関連しています。管轄区域および分類は、要請に応じて提供されます。

Elara™ FB-Series ID - Model: FB-309 ID, 9° FOV, 12 µm

Change Selection