ドローン用の高解像度デュアルセンサー赤外線カメラ

FLIR Duo® Pro R

カメラモデル: Duo Pro R、336×256、17° FOV、30Hz
サポートページはこちら
product image

究極のドローン赤外線サーモグラフィソリューションが完成しました。新しいFLIR Duo Pro Rでは、高解像度の赤外線カメラ、4Kカラーカメラと各種内蔵センサーを組み合わせ、小型の商業用ドローンに対応した世界で最も高性能なデュアルセンサーイメージングソリューションを提供します。Duo Pro Rを使用すれば、実用的なデータをいつでも収集できます。

誰もが求めていたドローン用カメラ

  • 最高級のドローン用サーモグラフィ

    飛行中に赤外線画像と高解像度カラー画像を確認する、ピクチャー・イン・ピクチャーモードで双方の画像を同時に表示するといった操作を、2枚のマイクロSDカードに動画と静止画を記録しながら実行できます。 *Gremsy gimbalは付属していません

  • 画像ジオタギング用の内蔵センサー一式が揃う

    GPS受信機、IMU、磁力計、圧力計を一体化しているため、外部のフライトコントローラーと連動させなくても、正確なオルソモザイク画像を作成するために必要なデータをもれなく収集できます。

  • 構成が簡単に

    FLIR UASアプリで容易に構成が可能です。コンピューターを屋外に持ち出すことなく、カラーパレットや画像最適化機能の設定、PWM入力などが行えます。

製品仕様
概要
寸法
85 × 81.3 × 68.5 mm
スペクトル帯
7.5~13.5 µm
サーマルフレームレート
30 Hz
熱画像装置
非冷却VOxマイクロボロメーター
重量
325 g
サーマルレンズオプション
19mm:17°×13°
温度分解能
50mK未満
サーマルセンサー解像度オプション
336×256
イメージングとレンズ
グローバルポジショニングシステム[GPS]
あり (GPS、GLONASS)
多色パレット
〇 – アプリケーションまたはPWMを介して調整可
可視光カメラ視野角
56°×45°
撮像モード
赤外線画像のみ、可視画像のみ、ピクチャー・イン・ピクチャー(可視画像内に赤外線画像)
MSX画像エンハンスメント
その他センサー
加速度計、姿勢制御装置、磁力計、圧力計
可視センサー解像度
4000×3000
環境と認定
使用温度範囲
-20℃~+50℃
使用高度
+38,000フィート
保存温度範囲
-20℃~+60℃
性能
計測精度
+/-5℃または-25℃~+135℃の範囲内で読み取り値の5% +/-20℃または -40℃~+550℃の範囲内で読み取り値の20%
接続と通信
デジタル映像出力
1080p60, 1080p30, 720p60
MAVLinkインターフェース
リモートコントロール
〇 – PWM(3チャンネル)、MAVLink
10ピンアクセサリーポート
電源入力、アナログビデオ出力、PWM、MAVLink、Frame Sync Out
マイクロHDMI
デジタルビデオ出力
マウント特長
1/4"-20 TPI三脚座(数量2、底面)
USB 3.0
電源入力、USB大容量記憶装置
電源
入力電圧
DC5.5~26.0V(10ピンJSTポート) DC5.0V(USB-Cポート)
電力損失[平均]
10 W
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

FLIR Duo® Pro R - Model: Duo Pro R、336×256、17° FOV、30Hz

Change Selection