Wi-Fi機能を搭載したコンパクト サーモグラフィカメラ

FLIR C3

サポートページはこちら

FLIR C3は、建築物検査や施設のメンテナンス、冷暖房空調設備、電気機器の修理などに向けた頼れるツールとして設計されています。このスリムなカメラはポケットに簡単に収まるため、どこにでも持ち歩けます。一体型のタッチスクリーンは簡単に使用できるため、隠れた問題の発見や修理内容の記録、Wi-Fiによる画像の共有といった作業にすぐに取り掛かれます。

コンパクト サーモグラフィカメラ

  • Wi-Fiで画像をすぐに共有

    Wi-FiでFLIR Toolsアプリに接続し、画像のアップロードやレポートの作成、職場へのレポート送信などを行えます。

  • プロフェッショナルレベルの測定機能

    ホットスポットやコールドスポットといったプロレベルの機能により、特定のエリアボックス内で素早く測定を行えます。

  • 説得力のあるレポートのための完全なラジオメトリックの柔軟性

    C3のJPEG画像では、FLIR Toolsソフトウェアを使用して解析や編集が可能な4,800の温度測定値を保存できます。

スーパーファインコントラスト(MSX®)

C3はフリアーシステムズ独自のスーパーファインコントラスト(MSX®)を備えており、画像の主要なディテールが内蔵の可視カメラから赤外線画像全体にリアルタイムに補正されます。その結果、可視光画像の特徴がそのまま表示されたオールインワンの赤外線画像を生成できるため、過熱している問題箇所を即座に特定できます。スーパーファインコントラスト(MSX)は、カメラのLCDディスプレイでもUSBを介してのビデオストリーミングにおいても、リアルタイムで機能します。

製品仕様
概要
寸法
125 x 80 x 24 mm
梱包サイズ
175 x 110 x 105 mm
スペクトル範囲
7.5 ~ 14.0 µm
赤外線センサー
80 x 60
標準
802.11 b/g/n
イメージングとレンズ
オートオリエンテーション
有り
カラーパレット
アイアン、レインボー、レインボー HC、グレー
デジタルカメラ
640 x 480 ピクセル
デジタルカメラ焦点
固定フォーカス
視野角[FOV]
41°x 31°
カメラ周波数
9 Hz
画像モード
サーマル、ビジュアル、スーパーファインコントラスト(スーパーファインコントラスト(MSX®) 、ピクチャー・イン・ピクチャー
最小焦点距離
熱:0.15 mスーパーファインコントラスト(スーパーファインコントラスト(MSX®) :1 m
赤外線動画保存(温度情報なし)
有り
3インチディスプレイ[カラー]
320 x 240 ピクセル
画像ギャラリー
有り
MSX
視覚的ディテールをフル解像度の赤外線画像に追加する
熱画像
有り
可視画像
有り
可視動画ストリーミング
有り
環境
放射率補正
有り; マット/セミマット/半光沢+カスタム色値
使用温度範囲
–10℃~50℃
保存温度範囲
–40℃~ 70℃
出荷情報
ボックス付属品
サーマルカメラ、ストラップ、ポーチ、電源/チャージャー、三脚マウント、USBケーブル、印刷文書
接続と通信
保存メディア
内部メモリ、少なくとも500セットの画像
USB 2.0
USB Micro-Bコネクタタイプ:PCとのデータ転送
WiFi
ピアツーピア(アドホック)またはインフラストラクチャ(ネットワーク)
測定解析
精度
公称25℃で±2℃または±2%のいずれか大きい方
エリア
最大または最小のボックス.
周波数範囲
2400-2480 MHz 5150-5260 MHz
計測値補正
見かけの温度を反映した放射率
対象物温度範囲
-10℃~ 150℃
スポットメーター
オン/オフ
温度分解能_NETD
<0.10℃
電源
バッテリー
3.7 V充電式リチウムイオンポリマーバッテリー
バッテリー稼働時間
2 時間
バッテリータイプ
充電式リチウムイオンポリマーバッテリー
充電装置
カメラ内部で充電
充電時間
1.5 時間
外部電源運転
ACアダプター、90~260 VAC入力 、カメラへの5 V出力
電源管理
オート自動シャットダウン
保存メディア
画像ファイルフォーマット
14ビットの測定データを含む標準JPEG
関連ドキュメント

FLIR C3