状況モニタリングと防災のための固定式サーモグラフィカメラ

FLIR A310 f (オートメーション)

カメラモデル: FLIR A310 f、視野角6°
サポートページはこちら
product image

赤外線カメラFLIR A310 fはらゆる場所に設置できるため、重要機器やその他の大切な資産の監視に最適です。温度差の測定で工場の安全確保をサポートします。費用のかかる障害が起こる前に問題を確認できるので、ダウンタイムの防止と作業者の安全向上に貢献します。

重要な機器を保護する

  • イーサネットによるストリーミングと制御

    FLIR A310 fは、イーサネット経由で転送されたビデオをPC上でライブ映像として見ることができます。イーサネットケーブル経由で通信と電力供給が可能です。

  • 内蔵の解析機能

    A310 fは、スポット計測、エリア計測、および温度差計測を標準装備しています。アラームは、解析機能、内部温度もしくはデジタル入力として作動するよう設定できます。

  • 厳しい環境での使用に耐える設計

    A 310 fは保護等級IP66要件に適合した極めて堅牢なシステムで、カメラは粉塵や浸水から保護されています。

製品仕様
概要
アラーム機能
選択した測定機能、デジタル入力、カメラ温度、タイマーに対する6つの自動アラーム
アラーム出力
デジタル出力、映像保存、ファイル転送(ftp)、Eメール(SMTP)、通知
自動ヒーター
窓から氷を除去する自動除氷
ベースマウント
未定
検知器タイプ
焦点面アレイ(FPA)、非冷却式マイクロボロメーター
温度差
測定機能または参照温度間のデルタ温度
焦点距離
76 mm
ハウジング材質
アルミニウム
赤外線解像度
320 × 240ピクセル
目次
段ボール箱、レンズ付きであらゆる環境に対応できるサーモグラフィカメラ、ハウジング、FLIR Sensors Managerのダウンロードカード、FLIR Tools & UtilitiesのCD-ROM、レンズキャップ、取扱説明書、小型アクセサリーキット、ユーザーマニュアルのCD-ROM
梱包サイズ
534 × 207 × 230 mm
セットアップコマンド
日時、温度(℃)
サイズ[L×W×H]
460 × 140 × 159 mm
スペクトル範囲
7.5~13 µm
重量
5 kg
ズーム
画像の1–8×連続、デジタル、補間ズーム
イメージングとレンズ
カラーパレット
カラーパレット(BW、BW inv、Iron、Rain)
検知器間隔
25 µm
検知器時定数
通常で12 ms
F値
1.3
視野角[FOV]
6° × 4.5°
焦点
自動または手動(内蔵モーター)
カメラ周波数
30 Hz
レンズ識別
自動
最小焦点距離
4 m
空間分解能[IFOV]
0.33 mrad
ビデオ規格
CVBS (ITU-R-BT.470 PAL/SMPTE 170M NTSC)
環境
大気透過率補正
距離、大気温度、相対湿度の入力に基づき自動補正
衝突
5 g、11 ms (IEC 60068-2-27)
電磁両立性
EN 61000-6-2 (耐性)、EN 61000-6-3 (放射)、FCC 47 CFR Part 15 Class B (放射)
放射率補正
0.01~1.0の変数
保護
IP 66 (IEC 60529)
湿度[動作時、保存時]
IEC 60068-2-30/24時間 95% 相対湿度 +25℃~+40℃
使用温度範囲
–25℃~+50℃
保存温度範囲
-40~70℃
振動
2 g(IEC 60068-2-6)
接続と通信
デジタル入出力コネクタータイプ
6極のジャック可能なねじ込み端子
デジタル入出力アイソレーション電圧
500 VRMS
デジタル入出力供給電圧
12/24 VDC、最大200 mA
デジタル入力目的
画像タグ(開始/停止/全般)、入力拡張デバイス(プログラムによる読み込み)
デジタル入力
光絶縁型2個、10~30 VDC
デジタル出力目的
アラーム機能として、拡張デバイスへ出力(プログラムによる設定)
デジタル出力
光絶縁型2個、10~30 VDC、最大100 mA
イーサネット
コントロール、結果と映像
イーサネット通信
TCP/IPソケットベース(フリアーシステムズ独自)
イーサネットコネクタータイプ
RJ-45
イーサネット映像ストリーミング
16ビット320 × 240ピクセル (7~8 Hz- 温度情報付き)
イーサネット電源
イーサネット経由で電力供給、PoE IEEE 802.3af クラス0
イーサネットプロトコル
イーサネット/IP、Modbus TCP、TCP、UDP、SNTP、RTSP、RTP、HTTP、ICMP、IGMP、ftp、SMTP、SMB (CIFS)、DHCP、MDNS (Bonjour)、uPnP
イーサネット規格
IEEE 802.3
イーサネットタイプ
100 Mbps
イーサネットビデオストリーミング
MPEG-4、ISO/IEC 14496-1 MPEG-4 ASP@L5
保存メディア
画像保存用内蔵メモリ
ビデオ出力
PALおよびNTSC互換コンポジットビデオ出力
ビデオコネクタータイプ
標準BNCコネクタ
測定解析
精度
±4℃または測定値の±4%
エリア
最大/最小/平均/位置を示す10個のボックス(FLIR Sensors Managerを使用する場合は7個)
外部光学機器およびウィンドウ補正
光学/ウィンドウの送信と温度の入力に基づき自動補正
アイソサーム
1つ(以上/未満/中間)
計測値補正
グローバルとインディビジュアルのオブジェクトパラメータ
計測オプション
測定マスク/フィルタースケジュールの応答: ファイル転送(ftp)、Eメール(SMTP)
対象物温度範囲
–20~+120℃ 0~+350℃
光伝送補正
内部センサーからの信号に基づき自動補正
基準温度
手動で設定または測定機能から保存
反射見かけ温度補正
反射温度の入力に基づき自動補正
スポットメーター
10.0
温度分解能_NETD
< 0.05℃ (+30℃時)
電源
外部電源コネクタータイプ
2極のジャック可能なねじ込み端子
外部電源コネクタータイプ[ヒーター]
2極のジャック可能なねじ込み端子
外部電源運転
カメラは12/24 VDC、最大9 W(許容範囲: 10~30 VDC)、ヒーターは24 VDC、最大25 Wで動作。合計: 34 W。
外部電源運転[ヒーター]
24 VDC、最大25 W
電圧
許容範囲10~30 VDC
電圧[ヒーター]
許容範囲21~30 VDC
保存メディア
ファイルフォーマット
標準JPEG 16ビット測定データ付き

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

FLIR A310 f (オートメーション) - Model: FLIR A310 f、視野角6°

Change Selection