ATEX準拠の赤外線温度センサー

FLIR A310 ex

カメラモデル: FLIR A310 ex, 25°
サポートページはこちら
product image

爆発性雰囲気は、発火源から保護する必要があります。ATEXの製品規制または類似の規制の要件を満たす装置や保護システムを選択することが不可欠です。FLIR A310 exはATEXに準拠したソリューションで、サーモグラフィカメラはエンクロージャー内に格納されているため、爆発性雰囲気下でも、重要かつ貴重な資産をモニタリングすることができます。 A310 exの一般的な用途としては、爆発する可能性がある場所でのプロセス監視、品質管理、火災検知などが挙げられます。FLIR A310 exはIP67に準拠しているため、ほこりの多い環境にも設置できます。耐火エンクロージャー“d”により、エンクロージャーの内部から外部へ爆発が伝播しないようにします。

  • 一体型コントローラー

    一体型コントローラーは、複数のデジタル入出力チャンネルおよび、温度や湿度、圧力用の各センサーを搭載しています。 その他の機能としては、入出力チャンネルによって遠隔操作でカメラとヒーターのオンとオフを切り替えられます。アクセスは、一体型のウェブインターフェースまたはModbus TCP/IPによって確立します。一体型コントローラーには、2つの光ファイバーと2つのイーサネット部品が付属しています。これにより、スタートポロジーまたはリングトポロジーでの柔軟なネットワーク統合が可能になります。

  • ヒーター

    FLIR A310 exには、保護ウィンドウの曇りや凍結を効果的に防止するためのヒーターが付属しています。

  • 検証証明書 ZELM 12 ATEX 0485 X

    FLIR A310 exはATEX認証を受けています。このカメラは、分類ゾーン1、2、21、22に設置できます。この認証にはシステム全体が含まれ、その中にはエンクロージャーに加え、サーモグラフィカメラやヒーター、一体型コントローラーといったすべての内部部品が含まれます。

製品仕様
概要
精度
±2℃または・±2%
アラーム機能
6つの選択された任意の測定機能の自動アラーム、デジタル入力、カメラの温度、タイマー
アラーム出力
デジタルアウト、ログ、ストアイメージ、ファイル送信(ftp)、電子メール(SMTP)、通知
検知器タイプ
焦点面アレイ(FPA)、非冷却マイクロボロメータ
温度差
測定機能間のデルタ温度または基準温度
空容積
5.06 l
外形寸法[ヒートシールド除く]
D = 170 mm、L = 408 mm
一体型コントローラー
2×光ファイバーLC 100Base-FXまたは2×RJ45(10/100)アップリンク付きの4ポートスイッチ、ケーブル配線作業の軽減のためのリングトポロジーサポート、2×内部温度センサー、空気湿度および圧力センサー、デジタル出力 モジュールをModbus TCP / IPまたはWebインターフェース経由で制御し、ヒーターのオン/オフを有効にする
赤外線解像度
320 × 240 ピクセル
対象物温度範囲
-20~+ 120℃ 0~+ 350℃
梱包サイズ
495 x 370 x 192 mm
保護ウィンドウ
ゲルマニウム、両面ARコート、外側にハードカーボン層を追加
温度分解能_NETD
< 0.05℃ @ +30℃ / 50 mK
重量
6.7 kg(カメラとレンズなし)
ズーム
1~8倍連続、デジタル、画像の補間拡大
内容
EX保護ガス:II 2G Ex d IIC T6 Gb、EX保護ダスト:II 2D Ex tb IIC T85°Dレンズ付赤外線カメラ、防爆ハウジング、ダンボール箱、印刷文書、ユーザーマニュアルCD-ROM、ユーティリティCD-ROM
ハウジング/表面材質
ニッケルメッキアルミニウム / 粉体塗装
Screen EST Mode
No
イメージングとレンズ
カラーパレット
カラーパレット(BW、BW inv、アイアン、レイン)
検知器間隔
25 µm
検知器時定数
通常 12 ms
F値
1.3
焦点
自動または手動(モーター内蔵)
カメラ周波数
30 Hz
レンズ識別
自動
最小焦点距離
0.4 m
空間分解能[IFOV]
25°レンズで1.36 mrad
スペクトル範囲
7.5~13 µm
視野角[FOV]、焦点距離
18mmレンズ付きで25°×18.8°
環境
動作時周囲温度範囲
–20℃ ~ +40℃
大気透過率補正
距離、大気温度および相対湿度の入力に基づき自動的に補正
放射率補正
0.01~1.0の変数
保護クラス
IP67
検証証明書
ZELM 12 ATEX 0485 X
接続と通信
イーサネット
コントロール、結果、画像
イーサネット通信
TCP / IPソケットベースのFLIR専用
イーサネット設定
FCコネクタ付きピッグテール(ファイバ)
イーサネット映像ストリーミング
16ビット320×240ピクセル@ 7-8 Hz - ラジオメトリック
イーサネットメディア
マルチモードブレークアウトファイバAT-V(ZN)Y(ZN)Y 4G50 / 125 OM2
イーサネットプロトコル
Ethernet/IP、Modbus TCP、TCP、UDP、SNTP、RTSP、RTP、HTTP、ICMP、IGMP、ftp、SMTP、SMB (CIFS)、DHCP、MDNS (Bonjour)、uPnP
イーサネット規格
100 Mbps / IEEE 802.3
イーサネットビデオストリーミング
MPEG-4、ISO/IEC 14496-1 MPEG-4 ASP@L5
イーサネットケーブル長
4 m
保存メディア
画像ストレージ用内蔵メモリ
電源ケーブル構成
Helukabel 37264 / ピッグテール
測定解析
エリア
最大/最小/平均/位置の10ボックス
外部光学機器およびウィンドウ補正
光学/Window送信および温度の入力に基づき自動修正
アイソサーム
1と上/下/合間
計測値補正
グローバルおよび個別のオブジェクトパラメータ
計測オプション
測定マスクフィルタースケジュール応答:ファイル送信(ftp)、電子メール(SMTP)
光伝送補正
内部センサーからの信号に基づき自動補正
基準温度
任意の測定機能から手動で設定または取得
反射見かけ温度補正
反射温度の入力に基づき自動的に補正
セットアップコマンド
日付/時刻、温度℃
スポットメーター
10.0
電源
電源ケーブル長
4 m
最大電力接続出力
60 W
追加ヒーター最大出力
16 W
使用電圧
24 V DC
保存メディア
ファイルフォーマット
標準JPEG、16ビット測定データを含む
防爆仕様
ATEX認証[AXC版]
EX保護ガス:II 2G Ex d IIC T6 Gb、EX保護ダスト:II 2D Ex tb IIC T85°Db
EXゾーンでの使用
1,2,21,22
防爆カテゴリー
防炎エンクロージャ "d"
最大表面温度[温度クラスT6]
最高 85℃
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

FLIR A310 ex - Model: FLIR A310 ex, 25°

Change Selection