継続的な光学ガスイメージングに役立つ赤外線カメラ

赤外線カメラがあれば、稼働を停止しなくても、ガス漏れ箇所を視覚化し、ピンポイントで特定することができます。 また光学ガスイメージングカメラを使用すれば、離れた場所や手が届きにくい場所にある設備を、簡単かつ継続的にスキャンすることができます。 ここで言う「継続的なモニタリング」では、危険や損害を生む恐れがあるガス漏れが見つかった場合に直ちに報告が行われるため、迅速に対処することが可能になります。

G300a、G300pt、A6604のような赤外線カメラを使用すれば、重要なガスパイプラインや関連設備を休まずモニタリングすることができます。 危険や損害を生むガス漏れが発生した場合は、直ちに確認できます。 定期検査を待つ必要はありません。 技師を危険な場所に立ち入らせることなく、安全な距離からモニタリングを実施できます。

継続的な光学ガスイメージングに役立つフリアーシステムズの赤外線カメラ