環境対策

国・企業によって環境関連のさまざまな点検や監視の規定があります。そういった試験し、修復を行う総合的なシステムは、保守と検査コストを削減し、作業員の安全性を高め、施設内外の環境品質を改善します。

 

空気品質

空気品質の保証、すなわち化学物質を除去するための内部システムが正しく機能していることを保証するため、環境法の実施に応じてGasFindIRが使用されています。このカメラは、他の方法では見逃される恐れのある何十種類もの揮発性有機化合物を検出します。タイヤ工場、プラスチック原料施設や天然ガス会社の場合、赤外線サーモグラフィが特定のガスに対応し検出物をカメラ画面やビデオ録画画面に蒸気や煙の柱として表示します。

広範囲のスキャン

2005年、米国のメキシコ湾岸を台風が襲った後、州の環境機関はヘリコプターにGasFindIRを搭載して、化学排出物の有無を調べるため広大な地域を監視しました。米国の連邦環境当局者は、ガソリンスタンドからクリーニング店までさまでまな場所で赤外線技術が速度、精度、報告基準をどの程度改善できるかを調査しています。

工業用途向 赤外線カメラ活用事例

FLIR GF306 Infrared Camera  

赤外線サーモグラフィ FLIR GF306 

FLIR GF306はSF6(六フッ化硫黄)やアンモニアの検出用に設計されたハンディタイプ赤外線サーモグラフィです。稼働中の高圧機器や設備を停止せずに、ガス漏れ検査を行なうことができます。離れた場所から検査を行なうことができるので、作業者の安全性は大幅に向上します。環境保護の観点からも、有毒ガスの発生を検知することは有益です。


FLIR GF300 / GF320 Infrared Camera  

FLIR GF300 / GF320

FLIR GF320は揮発性有機化合物(VOC)のガス漏れを画像化し、ガス漏れの正確な位置を特定する携帯型赤外線サーモグラフィです。稼働中の機器を停止せずに、ガス漏れ検査を行なうことができます。また、離れた場所から検査を行なうことができるので、作業者の安全性は大幅に向上します。さらに、環境保護の観点からも、有毒ガスの発生を検知することは有益です。GF320は精油所や天然ガス処理施設、海上作業台船、化学/石油化学産業、バイオガス発電所などさまざまな産業用途でご利用いただけます。


赤外線CO2検知カメラFLIR GF343  

赤外線CO2検知カメラFLIR GF343

光学ガスイメージングカメラGF343は、二酸化炭素(CO2)の漏出を、安全な距離から素早く簡単に特定します。 ダウンタイムを最小化し、安全で効率的な運用を実現するためには、CO2の漏出を迅速かつ正確に検知できることが不可欠です。