赤外線サーモグラフィ FLIR Tシリーズ

新機能ウルトラマックス(UltraMax™)を搭載した新製品T460 &T660

機器の確実な動作を維持するためには、トラブルを迅速に検知して報告する信頼性の高い故障診断ツールが必要です。FLIR赤外線カメラが不可欠な理由はここにあります。本製品は、電気抵抗や機械的摩耗により生じる目に見えない熱を早い段階で検知して、コストのかさむダウンタイムや危険を未然に防止します。また、TシリーズはFLIRの能力を最大限に発揮させる製品であり、同シリーズの赤外線サーモグラフィほど容易にトラブルをキャッチして共有できる製品は他にありません。

FLIR T-Series
  3分の製品ビデオ見る   カタログはこちらから

高速通信

即座に報告&迅速に決定

ワイヤレス機能やWindows/Mac用FLIR Toolsを使うと、画像の共有、メーターデータの埋め込みが可能です。

  • FLIR Tools Mobile アプリでカメラとモバイルデバイスを接続すれば、熱映像のライブストリーム、リモートコントロール、保存画像の分析、現場から電子メールによる診断結果の迅速な送信が可能になります。

  • FLIR MeterLink® Test & Measurementツールを使えば、直接カメラに送信された測定値が放射計画像データと共に保管され、レポートの作成に便利です。

  • FLIR Tools レポート作成ソフトウェアは、画像に対する測定ツールの追加、詳細なレポートの生成、カメラファームウェアの更新などを行います。

 
T-Series with WiFi

最高画質と最高水準の温度測定精度

フリアーシステムズの最高水準の携帯型赤外線サーモグラフィ

  •  
  • 補正前解像度は最高640×480ピクセル
  • UltraMax™で解像度を4倍に補正し、最高1.2MPの精密かつ高精度画像を生成。
  • スーパーファインコントラスト(MSX®)で、リアルタイムでも、保存された画像でも、UltraMax画像でも、数字、ラベルなどの重要情報の読み取りが可能。
  • クラス最高の温度分解能(0.02℃未満)で、最高水準の画質を実現し、わずかな温度差をとらえることが可能。
  • 測定温度上限を最高2,000℃まで拡張可能
 
ビデオを見る    ウルトラマックスの違いを見る

最適なエルゴノミクス

あらゆる角度に対応―より高速に画像生成―作業がより快適に

Tシリーズカメラは驚くほどフレキシブル。照準合わせ、フォーカス、使用がとても簡単です。

Rotating Optial Block  
  • 光学ブロックが120度上下に回転
  • 方向自動調整機能が画面上のデータを縦/横方向に切り替え
  • 最速オートフォーカスや手動制御などで精密な画像生成




Auto Orientation

生産性向上

さらなる高効率を実現する多数の内蔵機能

タッチスクリーン&シンプルなボタン

スマートフォン並みに直感的

GPS&コンパス

自動的に向きと位置を取得

 

スケッチ

熱画像上に直接印をつけ、問題箇所を示すことが可能

ライト

暗いところを照らすライトと撮影箇所を特定するレーザーポインター搭載

 

アクセサリー

オプションレンズ他

  • 望遠、広角、接写レンズ
  • バッテリー・充電器
 
  • ケーブル・SDカード
  • ポーチ・キャリーケース
 
 
T-Series Accessories

サポート

赤外線サーモグラフィをご活用いただくためのサポートをします

  • 赤外線サーモグラフィのプロフェッショナルがアプリーケーションやニーズに合わせた質問にお答えします
  • テクニカルサポートは校正や修理をします
  • • フリアーシステムズ独自の製品保証プログラムに登録いただくことでより長く安心して製品をお使いいただけます
  • 赤外線トレーニングセンター(ITC) 、他各種トレーニングを開催します