FLIR Cシリーズ – 多機能コンパクト赤外線サーモグラフィシステム | フリアーシステムズ  

FLIRCシリーズ
コンパクトサーモグラフィ

FLIR Cシリーズは、建物検査や電気、機械用途向けに設計された、ポケットサイズ多機能サーモグラフィカメラです。簡単に持ち運ぶことができ、ホットスポット、構造上の問題、配管のつまり、冷暖房空調設備(HVAC)上の問題など、いつでもすぐに目に見えない問題箇所の発見に活用できます。Wi-Fi*経由でお使いのスマートフォンやタブレットに接続し画像をアップロードすることで、お客様と共有することができます。

FLIR Cは、これまでにない手頃な価格を実現し、赤外線がもたらすさまざまな恩恵をより身近なものにしました。

*C3のみ

お問い合わせ

カタログ ダウンロード

 
 

スーパーファインコントラスト(MSX®)画像補正技術
フリアーシステムズ独自の技術

、フリアーシステムズ独自の画像補正技術、スーパーファインコントラスト(MSX®)により、画像の主要なディテールを、リアルタイムで内蔵の可視カメラから赤外線画像全体に反映させます。その結果、可視光の特徴を備えた生の赤外線画像が得られ、それにより、問題のある熱パターンがどこにあるかがひと目でわかります。MSX®は、カメラLCDディスプレイにおいても、USBを介してのビデオストリーミングにおいても、リアルタイムで機能します。

 

ポケットサイズの携帯型カメラ

スリムで軽量は、どんな作業着のポケットにもぴったり収まり、常に持ち歩くことができるため、目に見えない建物の問題を見つけ出し、顧客に示すと共に有効なソリューションを提案する機会を逃すことはありません。

C2はまた、非破壊検査ツールとしても、修理の成否を判定する信頼性の高い手段としても使えます。

 

Wi-Fi経由で即座に画像を共有*

赤外線画像から問題を予知または修理が必要だとわかった時に、お客様や上司に報告をしなければいけません。新しいWi-Fi機能付きのFLIR C3によって証拠をより簡単に共有することができます。無料のFLIR Toolsモバイルアプリを使い、C3をお使いのスマートフォンやタブレットに繋ぐことによって、瞬時に画像を転送しレポートを作成して、現場からすぐに送ることができます。

*Wi-Fi接続機能はC3モデルのみ搭載詳しくはFLIR C3をご覧ください。

FLIR C2/C3の仕様

型番 FLIR C2 FLIR C3
データ通信
Wi-Fi ピアツーピア(アドホック)またはインフラストラクチャ
802.11 b/g/n
画像・光学データ
熱画像解像度/デジカメ 80x60/30万画素
温度分解能/NETD 0.1°C
視野角/瞬時視野角(IFOV) 41°ⅹ31°/11Mrad
最小撮像距離(MSX時) サーマル:0.15 m/
MSX®:1m
フレームレート 9Hz 温度データ付動画は約3Hz(PC接続)
スペクトル波長 7.5~14 µm
3インチディスプレイ (カラー) 320 x 240ピクセル
画面の向きの自動回転
タッチスクリーン(静電容量式)
測定
計測温度範囲 -10°C~150°C
精度 ±2℃または2%(環境温度25℃)
測定ツール(スポット、ボックス) スポット、エリアボックス(max/min)
測定ツール(スポット、ボックス) オン/オフ
補正プリセット マット/セミマット/セミグロッシー/カスタム値
測定補正 反射見かけ温度、放射率
さらに詳しく見る  
画像表示とモード
赤外線画像
可視画像
MSX®  
ギャラリー
設定
カラーパレット アイアン/レインボー/レインボーHC/グレイ
静止画(保存枚数) 温度データ付JPEG(内蔵メモリ500枚)
静止画保存(温度情報付きJPEG) 標準JPEG(14ビット測定データを含む)
動画保存
赤外線動画保存(温度情報なし)
可視動画保存
デジタルカメラ
デジタルカメラ 640 x 480ピクセル
デジタルカメラ、視野角 固定フォーカス
その他の情報
USB、コネクタタイプ USB Micro-BPCとのとのデータ通信
バッテリータイプ リチウムイオン電池
バッテリー稼働時間 2時間
充電システム カメラ内充電
充電時間 1.5時間
外部電源による動作 ACアダプター90~260VAC入力
カメラへの5V出力
電力管理 オートパワーオフ
動作温度範囲 -10°C~50°C
保管温度範囲 -40°C~70°C
重量 130g
寸法 125x80x24mm

*免責事項:仕様は予告なしに変更されることがあります。カメラおよびアクセサリーは、各国により異なることがあります。お住まいの国での現在の価格についてはその地域の販売店へお問い合わせください。

Available Models

FLIR C2

コンパクト赤外線サーモグラフィシステム

詳細 

FLIR C3

WiFi機能付きコンパクトサーモグラフィカメラ

詳細 

建物検査

を使って足りない断熱材、すきま風や目に見えないエネルギーを無駄にする原因を見つけることができます。目に見えない湿気や壁の中の管など様々なしるしを探しましょう。

電気

家や企業、製造現場の安全を確保するために機器をスキャンすることで、接続のゆるみや過負荷の回路を示すホットスポットを見つけることができます。

冷暖房、換気、空調、冷却

を使用すると、配管の隙間や冷媒の問題を発見したり、機械設備の過熱を確認や輻射式床暖房システムを検査したりすることが簡単にできます。