FLIR ONEのモデル

FLIR ONE

詳細

FLIR ONE PRO

詳細

第二世代FLIR ONE

今すぐ購入

熱画像処理は、人間の視覚を向上させるためにこれまで開発された最も強力な技術の1つです

通常、私たちの視覚は限られており、ごく一部の電磁スペクトルのみ見ることができます。熱エネルギーは、可視光よりもはるかに長い波長を有します。波長が長すぎるため、人間の目では電波を見ることができないように、熱エネルギーを見ることができません。

熱画像処理により、私たちが認識できるスペクトルの範囲が劇的に拡大され、熱が「見える」ようになります。可視光は熱世界に影響を与えませんので、非常に明るい環境でも暗い環境でも同じように見えます。

赤外線カメラFLIR ONEを使うことによって肉眼では決して知覚できないものを見ることができます。

電磁スペクトル

FLIR ONEはなぜカメラが2つあるのでしょうか?

未加工の赤外線画像は美しいものですが、対象物の輪郭が判然としない場合もあります。そこでFLIR ONEでは、スーパーファインコントラスト(MSX)テクノロジーを利用して、未加工の赤外線画像に視覚的な詳細画像を重ね合わせることで赤外線画像に輪郭の情報を加えました。FLIR ONEは、MSXテクノロジーを用いることで、他に類のないほど対象物を認識しやすくします。

赤外線画像

赤外線画像

可視画像

可視画像

抽出された詳細

抽出された詳細

組み合わせた画像

組み合わせた画像

LEPTON カメラ

FLIR ONEは、このカメラを使うことで、赤外線情報を読み取ります。そのサイズは10セント硬貨よりも小さく、市販されている中で最もコンパクトな庁は赤外線センサーです。

標準カメラ

FLIR ONEを使って赤外線画像を撮影すると、通常の写真も同時に撮影されます。この写真の視覚的なディテールを、未加工の赤外線画像に重ね合わせます。

ほかの人がどのようにこのスーパーパワーを使い、シェアしているかを見てみましょう。

あなたの画像やビデオをここに掲載させるには、以下の#タグの1つまたはすべてを付けて、ソーシャルメディアに投稿してください:#SeeTheHeat #Thermie #FLIR